Apollo 2000 System

コスト効率に優れ、事業の成長スピードに遅れることなく様々なワークロードに順応できる柔軟性を持つデータセンターシステムをお探しですか。HPE Apollo 2000 Gen10 Systemはエンタープライズクラスの製品で、高密度実装に最適化された2Uの共有インフラストラクチャとして設計され、最大4台のHPE ProLiant Gen10サーバーをホットプラグ搭載できます。業界標準ラックとケーブリング、ラック背面からのメンテナンス性といった従来型データセンターの要素はそのまま運用できます。各サーバーノードのメンテナンスは、同じシャーシ内の他のノードの運用に影響を与えないため、システムのアップタイムを向上します。42Uラックに最大20台のHPE Apollo 2000を搭載すれば、1ラック最大80サーバーを稼働できます。適切なコンピュート、柔軟なI/Oおよびストレージオプションを利用して、ワークロードの詳細なニーズに合わせた柔軟なシステム構築が可能です。シャーシ内に異なるサーバーモデルを組み合わせて稼働させ、2Uシャーシ内に複数のアプリケーションを運用したり、シャーシに1サーバーのみを稼働させ、その後のニーズに合わせて徐々にスケールさせる運用など、デプロイの選択肢も柔軟です。

最新情報

  • 優れたコンピュートパフォーマンスを実現するインテルXeonプロセッサースケーラブルファミリー。
  • HPE Integrated Lights Out (iLO 5) 管理によってファームウェアレベルのセキュリティを実現。
  • 2666 MT/秒のHPE DDR4 SmartMemoryをサポートし、アプリケーションパフォーマンスを向上。
  • NVMeソリッドステートドライブ (SSD) オプションをサポート。
  • 内蔵デュアル10GbE NIC。
  • HPE Dynamic SmartアレイS100iストレージコントローラー。

機能

データセンターの最適化

HPE Apollo 2000 Gen10システムは、2Uシャーシに4台の1Uハーフワイドサーバーを搭載でき、1Uラック型サーバーの2倍の密度を実現します。

HPE iLO 5管理、HPE Apollo Platform Manager、HPE Insight Cluster Management Utility (CMU) 8.2など、優れたマネジメントツールで包括的なサーバー管理を実現します。

世界標準の安心サーバー

Silicon Root of Trust (シリコンレベルの信頼性) とHPE独自の電子認証により、ファームウエアの更新や不正書き換えの早期認識と回復機能とを備えます。お客様の業務を守る”世界標準の安心サーバー”です。

柔軟なスケールアウトアーキテクチャー

HPE Apollo 2000 Gen10 Systemでは、汎用サーバー「HPE ProLiant XL170r Gen10」と、GPU搭載に最適化された「HPE ProLiant XL190r Gen10」がサポートされ、2モデルの組み合わせ利用も可能です。

適正な規模でスケーリングでき、小規模な構成から始めて、ビジネスの成長に合わせて拡大できます。

  • 本書の内容は、将来予告なく変更されることがあります。 HPE製品およびサービスに対する保証については、当該製品およびサービスの保証規定書に記載されています。.
  • 本書のいかなる内容も、新たな保証を追加するものではありません。.
  • 本書の内容につきましては万全を期しておりますが、本書中の技術的あるいは校正上の誤り、省略に対しては責任を負いかねますのでご了承ください。.