Apollo 6500 System

HPC&AIワークロードの管理の簡素化、コストの削減、信頼性とパフォーマンスの向上を実現したいとお考えですか。エクサスケール時代に向けて設計されたHPE Apollo 6500 Gen10 Plus Systemは、NVIDIA HGX A100 Tensor Core GPUとAMD Instinct™ MI100アクセラレータを搭載することでパフォーマンスを向上させ、最も複雑なHPC&AIワークロードに対応します。この専用プラットフォームは、高性能GPU、高速GPUインターコネクト、高帯域幅ファブリック、構成可能なGPUトポロジによりパフォーマンスを向上させることで、堅牢な信頼性、可用性、保守性 (RAS) 機能を提供します。プロセッサーコア、メモリ、I/Oのバランスを向上させるために、シングルまたはデュアルプロセッサーオプションを設定できます。カスタマイズされた設計で、さらに4、8、10、16基のGPUのサポートと、幅広いオペレーティングシステムとオプションから選択できるため、システムの柔軟性が向上し、コストの削減、信頼性の向上、優れた保守性が実現します。

最新情報

  • NVLink対応NVIDIA® A100 Tensor Core GPUを搭載したNVIDIA HGX A100 8-GPUおよび4-GPUアクセラレータ、AMD Instinct MI100アクセラレータ、HPCまたはAI向けのPCIe GPUの幅広い選択肢。
  • AMD EPYC™ 7002シリーズプロセッサーを搭載したシングルまたはデュアルプロセッサーシステムで、電力、周波数、コア数の選択肢により、ワークロード要件に対応します。
  • HPE ProLiant XL645d Gen10 Plusは、NVIDIA HGX A100 4-GPU (4つのダブルワイドPCIeアクセラレータまたは8つのシングルワイドPCIeアクセラレータを搭載) 向けのシングルプロセッサーシステムです。2021年初頭に提供開始
  • HPE ProLiant XL675d Gen10 Plusは、NVIDIA HGX A100 8-GPU (8~10のダブルワイドPCIeアクセラレータまたは16のシングルワイドPCIeアクセラレータを搭載) 向けのデュアルプロセッサーシステムです。
  • HPEの工場で構築される水冷ソリューション(DLC) の提供により、効率と電力密度が向上。
  • 簡単にアクセス可能なモジュラー設計、完全な冗長電源、HPE iLO5による安全な起動、Silicon Root of Trustによる強化されたファームウェアセキュリティを備えたエンタープライズクラスのRAS。

機能

最も複雑なHPC&AIワークロードのパフォーマンスの高速化を実現

HPE Apollo 6500 Gen10 Plus Systemは、NVIDIAまたはAMDから選択したアクセラレータ技術を備え、最も複雑なHPCシミュレーションとAIモデルに対応します。

従来のイーサーネット、InfiniBand、HPE Slingshotのいずれの高性能ネットワークであっても、高速ファブリックを提供します。

必要とするプロセッサーの帯域幅、コア数、周波数に合わせて調整された最高クラスの280Wプロセッサーにより、GPUのパフォーマンスを最大限に引き出すことができます。

ハイパフォーマンスなコンポーネントに不可欠な高性能な電源/冷却機能: 最高クラスのCPUと500Wのアクセラレータに向けて、完全に冗長化された電源/冷却機能を提供するように設計されているため、システムは現在および将来のビジネス課題に対応できます。[1]

ワークロードとデータセンターの要件に対応する柔軟性と最高レベルの機能

HPE Apollo 6500 Gen10 Plus Systemは、NVIDIAとAMDのアクセラレータ技術を採用しています。

シングルまたはデュアルプロセッサーのAMD EPYCサーバーは、HPCワークロード向けに、プロセッサーコア、メモリ、I/Oの優れたバランスを実現します。

高性能なHPE SmartMemory、HPE Smartアレイコントローラーなど、ソリューションを完成させる多彩なオプションがあります。

HPE Cray OS、Microsoft Windows Server、Ubuntu、Red Hat®、VMware®など、さまざまなオペレーティングソフトウェア (OS) スイートがご利用いただけます。

HPEの幅広いサポートサービス、プロフェッショナルサービス、ファイナンシャルサービスの中から、お客様のサービスレベル契約と予算の要件に適したサービスをお選びいただけます。

コスト削減、信頼性の向上、優れた保守性を実現するカスタマイズされた設計

HPE Apollo 6500 Gen10 Plus Systemは水冷 (DLC) ソリューションをサポートしています。システムは、事前充填、完全統合、ラック収納、施設の送水設備への接続機能を備えているため、所有コストの削減、冷却機能の強化、および電力密度の向上が実現します。[1]

完全な冗長電源、アクセスの容易なモジュール方式の設計、ホットスワップ対応のデュアルローターファン、背面ケーブル接続のファブリックにより、点検やアップグレードが容易に実行できます。これらはすべて奥行き1,075mmの標準的なラックに搭載可能で、迅速かつ効率的に展開できます。

包括的なサーバーのセキュリティと管理

HPE Apollo 6500 Gen10 Plus Systemは、Silicon Root of Trustを搭載したHPE iLO5と、AMD EPYCのシステムオンチップ (SoC) に組み込まれた専用のセキュリティプロセッサーであるAMD Secure Processorの搭載により、高度なセキュリティ機能を提供します。[2]

万一ファームウェアのセキュリティが侵害された場合は、HPE Apollo 6500 Gen10 Plus Systemに組み込まれた高度なセキュリティ機能により、迅速かつ自動的にファームウェアを直前の正常な状態に復旧できるため、システムの中断を最小限に抑えることができます。[3]

システムに影響を与えることなく問題を回避できるよう、ファームウェアのランタイム検証によって毎日ファームウェアをチェックし、感染したコードのアラートを表示します。

HPE Performance Cluster Managerは、クラスター管理に必要なすべての機能を管理者に提供する、完全統合型のシステム管理ソフトウェアです。

高度なセキュリティ機能を備えたシンプルで耐障害性に優れた共有インフラストラクチャにより、より効率的なシステム管理が可能になり、TCOが削減されます。

  • 1.
    https://h20195.www2.hpe.com/v2/Getdocument.aspx?docname=a00104981enw&skiphtml=1
  • 2.
    https://community.hpe.com/t5/alliances/advanced-security-of-hpe-servers-with-amd-epyc-processors/ba-p/7039600#.X2UukGhKiUk https://support.hpe.com/hpsc/swd/public/detail?swItemId=MTX-461320f580604c75aba3240a79 https://www.hpe.com/us/en/solutions/amd.html
  • 3.
    https://community.hpe.com/t5/alliances/understanding-hpe-proliant-gen10-amp-ilo-5-security-modes/ba-p/7015682#.X2UvcWhKiUk https://www.hpe.com/us/en/pdfViewer.html?docId=a00040457&parentPage=/us/en/solutions/infrastructure-security&resourceTitle=Server+System+Restore+Business+Whitepaper
  • AMDは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。MicrosoftおよびWindows Serverは、米国および/またはその他の国におけるMicrosoft Corporationの登録商標または商標です。NVIDIA、NVIDIA HGXおよびNVLinkは、米国およびその他の国におけるNVIDIA Corporationの商標および/または登録商標です。Red Hatは、米国およびその他の国におけるRed Hat, Inc.の登録商標です。VMwareは、米国およびその他の地域におけるVMware, Inc.および関連会社の登録商標または商標です。すべての第三者の商標は、それぞれの所有者に帰属します