Integrityラックサーバー

現在のブランチオフィスやデータセンターのサーバーインフラストラクチャでは、予算の制約や、ITスタッフの数の減少、スペースまたは電力のフットプリントが限られているといった状況の一方、より多くのユーザーとアプリケーションをサポートしなくてはならないという課題に直面しています。現在の環境では、ダウンタイムは許されないことであり、セキュリティが最重要課題として見なされ、ITのダイナミクスがお客様のビジネスに合わせて拡張する柔軟なコンバージドインフラストラクチャが求められています。HPE Integrity rx2800 i6サーバーは、2Uの2ソケットUNIX®サーバーでエンタープライズレベルのセキュリティを実現します。さまざまなミッションクリティカルなワークロードをサポートするブランチオフィスおよびラックマウントサーバーのデータセンターに最適です。お客様は、HPE XP7ストレージおよびHPE 3PARオールフラッシュアレイをサポートし、パフォーマンスをさらに向上させながら、後方互換性を実現する先進的なプロセッサーによって、プラットフォームの長期間にわたる利用と投資保護を実現します。お客様は、Veritas 6.1ファイルシステムのサポート、vParのオンライン移行、Smart Quorum with HPE Serviceguard、HPE OpenStackサポートなど、最新のHP-UXのイノベーションを活用することもできます。

最新情報

  • インテル® Itanium® 9700シリーズプロセッサーがパフォーマンスを向上させます。
  • HPE XP7ストレージおよびHPE 3PARオールフラッシュアレイをサポートし、パフォーマンスを向上しTCOを削減します。
  • HP-UX 2017オペレーティング環境アップデートリリースをサポートし、データ管理、仮想化、高可用性、セキュリティ、およびプライベートクラウド管理をより充実させます。

機能

HP-UXおよびHPEストレージの拡張によるプラットフォーム価値の向上

HPE Integrity rx2800 i6サーバーは少なくとも2025年までのサポートを提供し、HPE IntegrityおよびHP-UXプラットフォームのミッションクリティカルコンピューティングを拡張します。

HPE XP7およびHPE 3PAR 8000と20000シリーズのオールフラッシュストレージアレイにアップグレードしてI/Oワークロードパフォーマンスを飛躍的に向上しながら、IT TCOコストを削減します。

以下のような最新のHP-UXのイノベーションを活用できます。Veritas 6.1ファイルシステムのサポート、 vParのオンライン移行、Smart Quorum with HPE Serviceguard、効率的なデータ管理と高可用性を実現するHPE OpenStackサポート。

より低コストでより多くの成果を

HPE Integrity rx2800 i6サーバーは、最大で16コア、384 GBシステムメモリ、9.6 TBの内部ストレージ、および6個のPCIe Gen2 I/Oスロットまで拡張できます。

より少ない台数のサーバー上で複数のアプリケーションを統合し、HP-UX Virtual Partitions (vPars) およびHPE Integrity Virtual Machines (VM) の使用を通してソフトウェアライセンスのコストを節約します。

HPE Integrity Integrated Lights-Out 3 (ILO 3)、HPE Insight Software Suite、HPE System Insight Manager (SIM)、System Insight Display (SID) およびヒューレット・パッカード エンタープライズのコンバージドインフラストラクチャ (CI) 設計による共通のシステムコンポーネントの利用によってITスタッフの生産性を向上します。

安全性と確実性を得る

HPE Integrity rx2800 i6サーバーは、システムスタックのプロセッサー、キャッシュ、メインメモリ全体についてエラー検出、修正、隔離を可能にし、 ホットプラグ対応ストレージ、N+1ファン、および電源装置、HP-UX Virtual Partitions (vPars) による仮想ワークロードの移行と障害箇所の隔離によってシステム全体の耐障害性を実現します。

Always-onの耐障害性機能を備えたHP-UX 11i v3オペレーティングシステムと、ローカルまたは長距離での高可用性やディザスタリカバリ (DR) によりさらに安全性を向上させるHPE Serviceguard

サーバー内蔵のセキュリティ機能を利用して、企業や組織のセキュリティポリシーをサポートできます。オプションのTPM (Trusted Platform Module)(ハードウェアベースのシステムセキュリティ機能) を使用して、パスワードと暗号化キーを保管します。SSL暗号化 (128ビット) のHTTPデータを使用してネットワーク経由でリモートサーバーを管理します。

ヒューレット・パッカード エンタープライズのPointnext Servicesの専門知識を活用することにより、直面している非常に複雑なインフラストラクチャに関する問題が解決され、状況を問わずシステムを稼働し続けることができます。

望む通りの運用

HPE Integrity rx2800 i6サーバーは、ラックマウントまたはタワーのフォームファクターで展開でき、柔軟に構成できます。4コア、16 GBメモリ、300 GBストレージ、2個のI/Oスロットの小規模な構成から開始して、16コア、384 GBメモリ、9.6 TBストレージ、6個のI/Oスロットまで拡張できます。

HP-UX Virtual Partitions (vPars) およびHPE Integrity Virtual Machines (VM) を使用して、システムのコンピューティング、メモリ、I/Oおよびストレージリソースを調整し、変動するユーザー負荷要件に対応します。

ご使用のインフラストラクチャおよびワークロード要件に応じて、300GB~1.2 TBのディスクドライブ、コンバージドネットワークアダプター、10Gb/sネットワークアダプター、16Gb/sのファイバチャネルアダプタ、多機能アダプタ、6Gb/s SASコントローラ、Quad Data Rate InfiniBandおよびグラフィックスアダプターによってインフラストラクチャをカスタマイズします。

  • インテル®は、米国およびその他の国や地域におけるIntel Corporationの商標です。Itanium®は、米国およびその他の国や地域におけるIntel Corporationの商標です。