Integrity BL800cサーバーブレード

HP Integrity BL860c i4サーバーブレードは、最新のインテル® Itanium®プロセッサー9500製品ファミリーを搭載する2ソケット型のフルハイトブレードで、最大384GBのメモリ(24のDIMMスロット)と4つのFlexFabric Converged Network Adapter(CNA)ポートを標準で装備しています。 BL860c i4ではHP独自のBlade Linkテクノロジーが採用されており、複数のブレードを組み合わせて2、4、8ソケットのシステムを構築することによって、スケーラビリティと柔軟性を高めることができます。 Integrity BL860c i4サーバーブレードは、HP BladeSystem cクラスエンクロージャー内においてProLiantサーバーブレードおよびストレージブレードの両方と共存可能です。

機能

ミッションクリティカルなアプリケーションを高速化

HP Integrity BL860c i4 サーバーブレードは、1つまたは2つの4コアおよび8コアのインテルItaniumプロセッサー9500シリーズを搭載しており、最も要求の厳しいミッションクリティカルなワークロード要件に対応できる最大16コアの演算能力を提供します。

4つの内蔵FlexFabric 10Gbコンバージドネットワーク アダプタポートにより、ネットワーク利用率の高いアプリケーションに適した広帯域幅を提供

ハードウェアRAID0および1用のハイパフォーマンスHP Smartアレイコントローラー、再構築の時間を加速化する読み取り専用の512MBキャッシュを搭載。

パフォーマンスを向上させるするためにスケールアップ

HP Integrity BL860c i4サーバーブレードには、2-4-8 ソケットのサーバブレードからリニアなスケーラビリティを可能にするHPブレードリンクテクノロジが含まれており、ビジネスの要求の変化に対応できます。

ネットワークとストレージの両方に対する接続のための4つの内蔵HP Virtual Connect FlexFablicポート。

最大384GBのダブルチップスペアリング機能付きDDR3低消費電力メモリを提供する24個のDIMMスロット。これにより、要求の厳しいアプリケーションに対して大量のメモリフットプリントを使用可能になります。

2台のディスクを、ホットプラグ対応スモールフォームファクター(SFF)Serial Attached SCSI(SAS)ハードディスクドライブまたはソリッドステートディスク(SSD)から選択可能

オプションとして、最大3枚のメザニンカードを追加してFibre Channel over Ethernet(FCoE)、SAS RAID、ファイバーチャネルその他に対するサポートを提供できます。

信頼性の向上と管理性の向上

HP-UX 11i v3は、業界で最も強靱なUNIXプラットフォームを実現する、実績あるオペレーティング環境を提供します。これによってミッションクリティカルなアプリケーションを妥協なく安全確実に実行できるようになります。

オーバーヘッドをほとんど発生させず、リソースを動的に調整および共有する、HP-UX vPars。

HP Integrity Virtual Machine:リソースの利用率と柔軟性を高め(プロセッサーとI/Oデバイスの共有)、迅速な展開を実現します。

Integrity Integrated Lights-Out3(iLO3)のリモート管理は、セットアップ、ヘルスモニタリング、およびリモート管理を簡素化するビルトインのコア管理機能を提供します。 すべてのIntegrity BL860c i4サーバーブレードはIntegrity iLO3 Advanced Packライセンスがプリインストールされた状態で出荷されます。