Edgelineシステム

IoTで発生する大量のデータをエッジで処理して新たなビジネス価値をもたらしませんか?
HPE Edgeline GL10 IoT ゲートウェイは、製造、スマートシティ、または石油ガスなど、産業環境での運用に適したエントリーレベルの高耐久性コンピューティングソリューションです。 このゲートウェイは、CPU、メモリ、コネクティビティ―、および広範なI/Oオプションが最適に構成されており、モノのインターネット (loT) のたくさんのニーズに対処できます。 これにより各企業では、データがデータセンターに送られて保存され分析が進められる前に、エッジ側でリアルタイムでデータストリームを処理することができます。 Hewlett Packard EnterpriseのEdgeline製品ファミリは、購入後すぐに使える総合的なソリューションで、使いやすく、迅速に配備できます。 ユニバーサルマウンティングキットとユニバーサル電源キットが付属しています。 GL10 IoT ゲートウェイは、コンピューティングと分析をネットワークと密接に結び付け、お客様がリアルタイムで生成されるデータを素早く分析し、迅速に行動を起こせるよう支援することにより、リスクの低減と新たなビジネス価値の創造を支援します。

機能

エッジコンピューティング

HPE Edgeline GL10 IoT ゲートウェイは、データの迅速な収集や取得のためのエントリーレベルの高耐久性コンピューティングソリューションです。

GL10 IoT ゲートウェイは、インテル® Atom® CPU、4GB RAM、32GB SDDストレージ、Wi-Fi、3G接続 (オプション)、および広範なI/Oオプションを搭載し、最適に構成された高価値のソリューションです。

通常の総消費電力はたった10.5Wです。

2つのPCIe miniカードスロットによりお客様は接続オプションを利用可能であり、今後の成長に必要な強力な基盤を提供します。

購入後すぐに使える総合的なソリューションで、使いやすく、迅速に配備でき、ユニバーサル電源キット (米国、英国、ヨーロッパおよび日本) と、DINおよび壁掛けに対応したユニバーサルマウンティングキットが含まれます。

素早いインサイトで瞬時に行動

HPE Edgeline GL10 IoT ゲートウェイなら、お客様はリアルタイムでデータストリームを分析できるので、確かな分析に基づき正しい決定を下すことができます。

お客様は思い通りにコントロールし、変化に迅速に適応することができます。

お客様は、会社のどの部門からのシナリオでも見直しや対策を取ることができ、それにより常に俊敏性を保ち、問題発生時に迅速に対応できるようになります。

  • インテル®は、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
    Atom™は、米国および/またはその他の国におけるIntel Corporationの商標です。