サーバー用コンピューティング/グラフィックスアクセラレータ

データセンターに生産性およびROIの向上、TCOの削減を求めていませんか? HPEインテル Arria 10 GX Field Programmable Gate Array (FPGA) アクセラレータは、大規模なデータを処理するコアデータセンターの多くでワークロードの軽減に役立てることが可能です。データ分析や金融アルゴリズムのテストなど、ワークロードに最適なデータパスを使用して、短時間での再プログラムが可能です。この汎用性の高さにより、パフォーマンスの向上、省電力の促進、データセンターのさらなる活用をもたらし、総保有コスト (TCO) の削減を実現します。HPEインテル Arria 10 GX FPGAは柔軟性が高く、プロセッサー、メモリ、ネットワークおよびその他多数のインターフェイスに直接接続が可能です。FPGAは、プログラムするドメインに関する深い専門的な知識を従来必要としていましたが、インテルアクセラレーション・スタックにより、開発フローの簡略化とデータセンター内での迅速な展開が可能になります。

最新情報

  • インテル® FPGA プログラマブル・アクセラレーション・カード D5005は、ワークロードに適した高速化機能でパフォーマンスとスループットを向上させます。

機能

生産性の向上

HPE インテル Arria 10 GX FPGAアクセラレータは、データベースクエリ、ビッグデータ分析およびファイナンシャルサービスや保険(FSI)のバックテスティングシミュレーションといった特定のワークロードの高速化を目的としたソリューションに対し、速度の向上を実現します。

サードパーティソリューションを使用してHPE インテル Arria 10 GX FPGAアクセラレータをご利用いただくことでユーザーのプログラミングにかかる時間が減少し、イノベーションへのフォーカスが実現します。

ROIの向上

HPE Intel Arria 10 GX FPGAは多くのワークロードに対し1つのアーキテクチャを使用しており、多種多様な問題に対して1つのソリューションで解決できる柔軟性を提供します。

HPE Intel Arria 10 GX FPGAにより、パフォーマンスが向上し、また長期にわたり新たなワークロードを処理する能力を得られるため、既存サーバーの利用年数が延長します。

TCOの削減

HPE Intel Arria 10 GX FPGAは電力消費を削減し、さらにパフォーマンスを向上させます。

HPE Intel Arria 10 GX FPGAは再プログラム可能であるためアップグレードに要するCAPEXが通常よりも低く、新たなアルゴリズムの使用や新たな規格への対応のためのアップグレードも容易に行えます。

  • Intel およびインテルは、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation の商標です。その他すべての第三者の商標は、それぞれの所有者に帰属します。