サーバー用コンピューティング/グラフィックスアクセラレータ

AMDのサーバーグラフィックスとアクセラレータは、卓越した演算能力と優れた電力効率を提供し、ワークステーションのワークフローの高度な可視化 (Radeon Pro WX) や、学術界や政府関連事業、石油/ガス業界、および深層学習用ニューラルネットワークに見られるマシンインテリジェンスとHPCワークフローの高速化 (Radeon Instinct) を実現します。また、企業ではAMD MxGPUテクノロジーを使用して、組織内のエンドユーザーに仮想化を提供し、セキュリティの強化と導入の簡素化を図ることができます。

最新情報

  • HPE AMD Radeon Pro WX4100 GPUモジュールは、優れたパフォーマンスと信頼性をもたらします。

機能

AMD Radeon Pro WXシリーズグラフィックス

AMD Radeon™ Proにより、MCADやCAEからビデオのポストプロダクションや視覚効果に至る、プロフェッショナルなワークフローへの対処に必要な、性能、機能、信頼性が得られます。

Radeon Open eCosystem Compute Platform

Radeon Open eCosystem Compute Platform (ROCm) は、既存の異種混在コンピューティング環境へのAMDハードウェアの統合をサポートする目的で開発されました。ROCmにより、オープンなGPUコンピューティング基盤のさらなる可能性を追求できます。

AMD MxGPU: ハードウェアベースの仮想化グラフィックス

AMD MxGPUは、世界初のハードウェアベースの仮想化GPUソリューションで、業界標準のSR-IOV (シングルルートI/O仮想化) テクノロジーに基づいて構築されています。SR-IOVは、物理GPUあたり最大16名の仮想化ユーザーのリモート作業を可能にします。専用に共有されたローカルメモリを使用することで、データを保護します。

  • 1.
    https://www.amd.com/ja/graphics/workstation-virtual-graphics
  • AMDは、Advanced Micro Devices, Inc.の登録商標です。その他のすべての第三者の商標はそれぞれの所有者に帰属します。