WLANアクセスポイント

HP M330 Dual Radio 802.11ac Access Point (JP)は、小規模ビジネス向けの高性能なデュアル無線対応アクセスポイントで、スタンドアロンでの運用、最大16個のM330アクセスポイントを「クラスター化」した運用をサポートします。
3x3:3MIMOテクノロジーに対応し、IEEE 802.11acでは最大1.3GbpsおよびIEEE 802.11nでは最大450Mbpsのパフォーマンスを提供し、クライアント密度の高い環境や高帯域アプリケーションを使用する環境に適していiます。
クラスタリングテクノロジーによる管理の簡素化、ビジネスクラスのセキュリティおよび中断のないワイヤレスクライアントローミングなどの高度な機能によりユーザーエクスペリエンスを向上させます。

最新情報

  • 802.11 acアクセスポイントは、小規模ビジネス向けに3x3:3MIMOテクノロジーを採用。
  • 強化されたデバイス密度および高い帯域幅を要するアプリケーション。
  • クラスタリングテクノロジーにより管理を簡素化。
  • 高度な機能によりユーザーエクスペリエンスを向上。
  • ご購入後3年間は24×7の電話サポート、それ以降の保障期間は、営業時間内の電話サポートを受けることが出来ます。

機能

より優れたユーザーエクスペリエンスとパフォーマンスの向上をもたらします

HP M330 Dual Radio 802.11ac Access Point (JP)は、中小企業向けに最大1.3GbpsのIEEE 802.11ac、最大450MbpsのIEEE 802.11nのパフォーマンスを同時サポートします。; また、音声および広帯域を必要とするビデオアプリケーションを使用する802.11 クライアント環境におけるユーザーエクスペリエンスを向上します。

3空間ストリームMIMO テクノロジーの採用により、クライアントのパフォーマンスを向上

M330アクセスポイントをクラスター化すると自動的に最適な動作チャネルを選択するため、アクセスポイントのチャネルプランニングが減少します。また、定期的にチャネルマッピングを見直しチャネルを最適化します。

小規模ビジネスのワイヤレスネットワークを簡素化します

HP M330 Dual Radio 802.11ac Access Point (JP)には、複雑な設定、追加のハードウェアを必要としないシンプルなクラスタリングテクノロジーを採用しています。クラスタ化したM330アクセスポイントに共通のコンフィグを設定をすることで、管理を簡素化します。

クイックセットアップウィザードでは5つの標準的な構成シナリオより、使用環境に適合するシナリオを選択し、必要な情報を投入することでネットワークの稼動開始が可能となります。

安全なワイヤレスアクセスによって、お客様のビジネスを常に稼働状態に保ちます

HP M330 Dual Radio 802.11ac Access Point (JP)のクラスタリングテクノロジーを使用するこで、ヒューマンエラーによるダウンタイムのリスクを大幅に削減できます。

WPA、WPA2などの最新のWi-Fiセキュリティによって、ワイヤレスネットワークの安全を保ちます。

AES (Advanced Encryption Standard) またはTKIP (Temporal Key Integrity Protocol) を使用し、無線トラフィックのデータ機密性を確保します。

HP M330 Dual Radio 802.11ac Access Point (JP)は、最大8個のVLANを設定可能

総所有コスト(TCO)を削減します

HPのライフタイム保証: 製品を保有している限り、故障時に交換サービスを提供。原則翌営業日に交換品を先送り。ご購入後3年間は24×7の電話サポート、それ以降の保障期間は、営業時間内の電話サポートを受けることが出来ます。

クラスタリングテクノロジーによってネットワークの変更、メンテナンスを簡素化し、システム管理に費やされる時間を削減します。