固定ポートWeb管理型Ethernetスイッチ

最新情報

  • Power over Ethernetモデルは最大合計370W PoE+/PoEをサポート。
  • 直感的なWebブラウザーベースのインターフェイスにより操作をカスタマイズ。

機能

10GBASE-Tの2つの接続によってカテゴリ6aの銅ケーブルで10GbEを実現し、最大100mの低コストでシンプルな高帯域幅接続をサポートします。

シンプルなネットワーク管理

直感的なWebブラウザーベースのインターフェイスを使って、これらのスマートマネージドデバイスを設定し管理できます。

ネットワークタイムプロトコルがネットワーク全体の時間管理を容易にし、時間ベースのアクションやトラブルシューティングログの同期が維持されます。

ユニットはDHCPサーバーからIPアドレスを自動的に取得し、プラグアンドプレイに近い配備を可能にします。

ネットワークを保護する強固なセキュリティ

802.1XとRADIUSサーバーにより、既知の許可ユーザーのみがネットワークにアクセスできるようにすることが可能です。

ユーザーやサーバーのなりすまし、ネットワークベースの悪質な攻撃に対し、複数の機能でネットワークを保護します。

ネットワークを中断させない耐障害性機能

デバイスはユニットのアップグレード中に、バックアップ用とリカバリ用に2つの別々のプライマリおよびセカンダリオペレーティングシステムのフラッシュイメージを維持します。