HPE Intelligent Management Center Enterprise Software Platformは、有線および無線ネットワークのための包括的な管理ツールです。FCAPSすべての標準機能に対応している上、ITのエンドツーエンドのビジネス管理、システムアーキテクチャーのスケーラビリティ、および新しいテクノロジーとインフラストラクチャの快適さを提供します。HPE製のデバイスとサードパーティ製のデバイスのどちらも管理できます。 ベースライセンスは50デバイスサポートしており、追加ライセンスの購入も可能です。 eAPIライブラリと5ノードのIMC Network Traffic Analyzer (NTA) Softwareが付属しています。

最新情報

  • Microsoft System Center Operations Managerとの統合を活用してサーバーを管理できます。
  • HTML5で機能強化されたトポロジビュー。
  • オプションの高可用性のアドオンライセンスで、システムを監視できます。
  • 3ParおよびP4000などのHPEストレージソリューションのサポートを有効活用できます。
  • ArcSight Loggerでマシンのデータとログの分析を管理できます。

機能

グローバルエンタープライズネットワーク向けの包括的なネットワーク管理

HPE Intelligent Management Center Enterprise Software Platformは、大企業をはじめとする、遠隔拠点を持ち、デバイス数が数百から数千ある組織のためのソリューションです。 障害管理、設定、および中央からのネットワーク監視を統合します。

50の管理対象デバイスおよび、5ノードのNetwork Traffic Analyzer Software (NTA) のライセンスをサポートしており、追加ライセンスをご購入いただくことも可能です。

複数のサーバーに柔軟な分散型配備モデルを適用して、大規模な異機種ネットワークを管理し、高可用性のために拡張することができます。

集約的なレポート機能により、柔軟な管理者パフォーマンスで個別または定期的に収集されるネットワーク、リソースのデータを提供します。

サードパーティ製のソフトウェアと統合でき、機能追加のための豊富なRESTful eAPIライブラリを提供します。

容易なデバイス管理のための包括的なリソース管理

HPE Intelligent Management Center Enterprise Software Platformは、ルーターをはじめ、スイッチ、デスクトップ、およびサーバーに至るまで、さまざまなデバイスの管理機能を提供しています。

デバイス、IP、ネットワークトポロジ、またはカスタムビューなど、さまざまな方法で表示し、デバイスを監視します。 Security Control Centerを活用して、デバイスの設定を常に一定に保ち、設定値から外れる事態が起こった場合は音声アラームで把握できます。

サマリー、接続性テスト、リアルタイムデータ、および問題修復のためにデバイスへTelnet/SSH接続するオプションなどを含む、デバイス詳細ページにより、個別のデバイスのヘルスを把握することができます。

Configuration Centerを活用して、デバイスの更新、バックアップ、およびどのような方法で変更されたか変更の状態を確認できます。 また、デバイスの変更を追跡することもできます。

リアルタイムな通知により、パフォーマンスを詳細に監視

HPE Intelligent Management Center Enterprise Software Platformは、レポートの作成、パフォーマンスの情報、およびアラーム通知のためにデバイスのパフォーマンスを監視する機能を提供しています。

しきい値を設定し、それを超過したときにはアラームが鳴るように設定することで、個別にあるいは集約的にデバイスを監視します。

統合されたアラーム通知によって警告がなされ、コンソールから、またはTelnet/SSHプロキシを使用することを選択して、容易に問題を解決できます。

付属の5ノードのIMC Network Traffic Analyzer Softwareを使用することで、ネットワークトラフィックを分析し、別のアプリケーションやユーザーでの処理の状態を把握できます。

VLANおよび仮想/物理ネットワークの仮想管理

HPE Intelligent Management Center Enterprise Software Platformは、仮想ネットワークと物理ネットワークの両方を統合し監視する、初の管理ツールの1つです。

VMware vSphere、Microsoft Hyper-V、Citrix Xen、KVMなどのさまざまなハイパーバイザーに対応しています。

VLANを全体的またはデバイスごとに個別に管理し、標準のVLANを1つずつまたはバッチ処理で作成します。

デバイスを単一のビューで監視および管理する機能により、ネットワークトポロジビューですべてのVLANの状態を表示します。