iLO Amplifier Pack (Integrated Lights-Out) は、大規模なHPE Gen8、Gen9、およびGen10サーバーを展開しているお客様が、迅速に最新のインベントリを取得し、ファームウェアおよびドライバーのアップデートを自動化できる、スケーラブルなインベントリ管理およびアップデート管理ツールです。また、破損したファームウェアを持つシステムの手動および自動リカバリを支援します。数千台のサーバーまで対応可能となっており、スタッフとダウンタイムを削減できます。これは事前に検証済みのソリューションで、管理者は、ブラウザーベースのGUIを使用してコンソールでメンテナンスを行えます。各ユニットを物理的に操作したり、カスタマイズされたスクリプトを作成して管理したりする必要はありません。サーバー上の、更新および相互依存性の問題についての確認が必要なコンポーネントを特定する、統合型検出エンジンが搭載されています。ダウンロード可能なiLO Amplifier Packの現行バージョンはv1.40.です。

最新情報

  • HPE InfoSightのAIと機械学習の機能を使用し、問題を予測して未然に防止
  • iLO Amplifier Packアプライアンスに対するHyper-Vのサポート
  • Active Health System (AHS) データのHPE InfoSightへの日次伝送をスケジュール可能
  • ファームウェアとドライバーのアップデートをiLO Repositoryにステージングして、後から日時を指定して段階的なアップデートを展開可能 (HPE Gen10サーバーのみ)
  • iLOがCNSA (Commercial National Security Algorithm) モードに設定されているサーバーに対するファームウェアとドライバーのアップデートを許可 (HPE Gen10サーバーのみ)
  • 各サーバーのIPアドレスおよびホスト名をHPE InfoSightに送信することを選択可能

機能

HPE InfoSightのAIと機械学習の機能をサーバーで実現

iLO Amplifier Pack (Integrated Lights-Out) は、すべてのサーバーの稼働状況、パフォーマンス、構成のコレクターおよびHPEへのトランスミッターとしての役割を果たします。

HPE InfoSight Global Operational Dashboardを活用して、システム情報、サーバー保証、サポートステータスなど、サーバーインフラストラクチャのステータス、パフォーマンス、および稼働状況の一元的な表示を実現。

HPE InfoSight Global Wellness Dashboardを活用して、推奨事項など、サーバーインフラストラクチャの稼働状況の一元的な表示を実現。

HPE InfoSightによる予測データ分析を活用してパーツの不具合を特定。また、データ分析を活用してサーバーセキュリティを強化。

HPE ProLiantサーバー、HPE BladeSystemサーバー、HPE Synergyコンピュートモジュール、およびHPE Apolloシステム (Gen10、 Gen9、Gen8サーバーとiLO 5およびiLO 4) をサポート。

サーバーのインベントリを簡単かつ迅速に作成

iLO Amplifier Pack (Integrated Lights-Out) は、大規模なサーバーを展開しているお客様が、迅速に最新のインベントリを取得し、ファームウェアおよびドライバーのアップデートを自動化できる、スケーラブルなインベントリ管理およびアップデート管理ツールです。

HPE iLO Federationを使用し、数千台のHPE Gen10、Gen9、およびGen8サーバーの基本インベントリを分単位で迅速に検出して処理を完了します。

HPE iLO Federationが無効になっている場合や使用されていない場合に、サーバーの検出およびインベントリ作成を行うためのさまざまなiLO IPアドレスをサポートします。

詳細なハードウェア、ファームウェアインベントリ、およびiLOライセンスレポートを表示およびダウンロードでき、詳細な分析が可能です。

大規模なサーバー環境も容易にアップデート

iLO Amplifier Packは、ファームウェアとドライバーのアップデートの際にオンラインモードとオフラインモードの両方をサポートします。

複数のサーバーをシングルタスクでアップデートすることができ、その間、iLO Amplifier Packがこれらのアップデートを適切な順序で一括適用します。

ユーザーインターフェイスまたは電子メール経由で、ユーザーが設定可能なアラートと、タスクステータスとエラーに関するIFTTT (if this then that) を提供します。

ヒューレット・パッカード エンタープライズは、SPPおよびメンテナンスサービスバンドル (MSB) と組み合わせて、最新のファームウェアとドライバーのアップデートを適用し、サーバーを稼働し続ける完全なソリューションを提供します。

サーバーシステムをリカバリするには、管理対象サーバーにHPE iLO Advanced Premium Security Editionのライセンスをインストールしておく必要があります。