HPE SimpliVity は大企業から中小企業まで幅広い企業で利用されているハイパーコンバージドソリューションです。

HPE SimpliVity 325は、オールフラッシュストレージを含む当社初のAMD EPYC™シングルCPUプロセッサプラットフォームで提供されるモデルです。

エントリークラスのストレージ容量ニーズに対し、従来製品と同様の圧縮・重複排除率を実現しました。また、プロセッサとして、1CPUで最大64コアを搭載する第2世代AMD EPYCプロセッサを採用しているため、CPUコア数が不足しがちなVDI用途にて、多くのユーザーの収容が可能となり、コストを抑えたシステム構築が可能となります。

1U単位でスケールする1Uエンクロージャで、リモートオフィスやスペースに制約のある場所に最適です。

世界で最も安全な業界標準のサーバーポートフォリオの一部であるHPE ProLiant DL325 Gen10サーバー1 は、AMD EPYCプロセッサとともに、セキュリティとパフォーマンスにおける最新のイノベーションをもたらします。

最新情報

  • 第2世代AMD EPYC™プロセッサーファミリがサポートされるようになりました。
  • ソフトウェアで最適化された小容量 (4.6TBと7.5TB) のHPE SimpliVity 325 Gen10オプションを追加。
  • HPE InfoSight for HPE SimpliVityにより、予測データ分析と、データストア、VM、バックアップ、容量、IOPSなどのHPE SimpliVityのアセットの一元的な管理が可能になります。
  • HPE OmniStackでフェデレーションあたり最大48のクラスターとVMware ESXi™ 7.0にも対応
  • HPE SimpliVity 325のクラスターを追加してHPE SimpliVity 380とHPE SimpliVity 2600の既存のフェデレーションを拡張することが可能。
  • Cloud BankおよびHPE Cloud Volumesへのバックアップをサポート

機能

中小企業から大企業のシステムまで幅広くカバーするエントリークラスのHCI製品

HPE SimpliVity 325は、高度な機能を備えたオールインワンのハイパーコンバージドシステムでx86のリソース、ストレージ、およびストレージネットワーキングを提供します。

管理を簡素化し、優れたコスト効率とアジリティを実現します。

管理を統合して可視性と制御性を向上させます。

短時間で展開し、より迅速にビジネスニーズに対応できます

VMとインフラストラクチャのタスクを統合し、スプロール化とオーバープロビジョニングを抑制します。

ピークおよび予測可能なパフォーマンス

有線並みのスピードでレイテンシを低減するオールフラッシュソリューションが、予測可能かつリニアなパフォーマンスを実現します。

ソフトウェアで最適化されたインライン重複排除、圧縮、および最適化機能が、ストレージと帯域幅の効率を大幅に高めると同時に、I/Oやネットワークトラフィックの最小化とパフォーマンスの向上に貢献します。

HPE InfoSight for HPE SimpliVityは、フェデレーション、クラスター、ホストレベルでの過去の容量使用率、傾向、リソース消費量、および予測に関する詳細を提供することにより、予測データ分析を可能にします。アラートとサポートケースの作成により、サポートの問題と運用コストが軽減されます。

優れた経済性とTCO

AMD EPYCのシングルプロセッサーにより、ソケットベースのハイパーバイザーのライセンスコストを50%削減できます。

1Uのハイパーコンバージドアプライアンスで最大2TBのメモリと最大32基のコアをサポートします。

バックアップサーバーやネットワーク高速化アプライアンスなど追加で必要になる機材を購入する必要性を大幅に低減し、必要な容量を確実に10分の1に削減できるデータ効率でストレージ容量を最適化[2]するとともに、オンデマンドのクラスター拡張によってパフォーマンスと容量を確保するためのオーバープロビジョニングを回避できます。

高度なデータ サービス

HPE SimpliVity 325は、ソフトウェアで最適化された常時稼働の重複排除機能と圧縮機能で容量の使用率を大幅に低下させます。

堅牢なデータ保護の仕組み(RAID+RAIN)、バックアップ、およびディザスタリカバリでデータを保護します。

ポリシーベースのVM主導型管理で運用を簡素化します。

HPE SimpliVity RapidDRは、オフサイトのDRを簡素化および高速化してアプリケーションを短時間でリカバリする、HPE SimpliVityプラットフォーム向けのDRオーケストレーションツールです。

  • 1.
    2017年5月に外部の企業が実施した、さまざまなメーカーの幅広いサーバー製品を対象としたサイバーセキュリティ侵入テストの結果に基づく。
  • 2.
    https://www.hpe.com/us/en/integrated-systems/simplivity-guarantee.html (英語)
  • AMDは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。VMware ESXiは、米国および/またはその他の地域におけるVMware, Inc.の登録商標または商標です。その他すべての第三者の商標は、それぞれの所有者に帰属します。