スイッチ

膨大なデータセットや複雑で高度に並列化されたアルゴリズムの問題に超大規模システムで対処するために、HPC/AIアプリケーションに極めて高いネットワークパフォーマンスを必要としていますか。HPE InfiniBand NDRスイッチは、標準的な1U設計でポートあたり400Gb/sのInfiniBandを64ポート提供するという驚異的なパフォーマンスにより、処理能力とTOR密度を向上させます。さらに、NVIDIA® In-Network ComputingテクノロジーとSHARPv3 (第3世代のNVIDIA SHARPテクノロジー) を利用して、超高速処理を実現します。NVIDIAポートスプリットテクノロジーの実装と最大128個の200Gb/sのポートのサポートを特徴とするHPE InfiniBand NDRスイッチは、電力、レイテンシ、スペースに対する要件を緩和しながら、中小規模の展開で2レベルのFat Treeトポロジに拡張できます。

機能

卓越したコンピューティングとネットワークのパフォーマンス

HPE InfiniBand NDRスイッチは、双方向総スループット51.2テラビット/秒 (Tb/s) で、665億パケット/秒 (BPPS) 以上の画期的な容量を実現します。1

この拡張性に優れたソリューションは、RDMA (リモートダイレクトメモリアクセス)、アダプティブルーティング、NVIDIA Scalable Hierarchical Aggregation and Reduction Protocol (SHARP) などの最新テクノロジーを採用しています。

合理化とデータ主導

HPE InfiniBand NDRスイッチは、NVIDIA SHARPテクノロジーにより、ネットワークを介した小規模および大規模データ集約にほぼ無制限のスケーラビリティを提供し、前世代と比較してさらなる高速化を実現します。

NVIDIAポートスプリットテクノロジーによる倍密度基数のソリューションで、トップオブラック (TOR) 密度を高め、ネットワーク設計とネットワークトポロジのコストを削減します。

  • 1.
    https://www.convergedigest.com/2022/03/nvidia-unveils-512t-spectrum-4-switch.html
  • NVIDIAは、米国およびその他の国におけるNVIDIA Corporationの商標および/または登録商標です。すべての第三者の商標は、それぞれの所有者に帰属します。