HPE StoreOnce Get Protected Guaranteeプログラム

(PDF 302KB)

HPE StoreOnceソリューションへの移行により、完全データバックアップと比較して、必要となるストレージ容量を確実に95%削減できます。達成されない場合、HPEはその差分のディスク容量とサポートを無償で提供します。まずは簡単にご利用いただける、HPEの無償のバックアップストレージアセスメントをお受けください。このアセスメントでは、現在のバックアップ容量とパフォーマンス、バックアップウィンドウをはじめとする主要業績評価指標、バックアップ成功率、およびコスト削減の可能性などを含む、詳細レポートを作成いたします。なお、無料アセスメントでお客様の機密データにアクセスすることはなく、また購入義務はないのでご安心ください。お申し込みにあたっては、HPEの営業担当者またはチャネルパートナーの担当者が指定する、Get Protected Guaranteeプログラムの諸条件を満たす必要があります。右側のフォームに必要事項をご記入のうえ、お申し込みいただけるかどうかをご確認ください。

追加のリソース

カタログ : HPEの広範なポートフォリオの詳細の確認

カタログ

製品の迅速な検索またはすべてのストレージの情報の確認

製品紹介 : クラウド対応のオールフラッシュストレージのためのデータ保護戦略

製品紹介 | PDF | 1.30MB

オールフラッシュデータセンターへの移行にあたり、エンドツーエンドのフラッシュストレージ戦略と統合されたデータ保護/保持ソリューションがきわめて重要となる理由をご確認ください。

:

アナリストレポート | application/pdf | 1674 KB

このレポートでは、顧客がクラウドストレージに移行する際の主な留意事項を考察するとともに、企業がクラウドストレージイニシアチブの可能性を最大限に引き出すうえで、クラウド向けに設計されたHPE社のストレージプラットフォームがどのように役立っているのかを説明します。

eBook : オールフラッシュデータセンターへの移行に関する6つの検討事項

eBook

オールフラッシュデータセンターに関連する課題を克服する方法をご確認ください。

ブログ記事 : 2017 Gartner Magic Quadrant for SSAs: 本当に重要なビジョンと実行能力とは

ブログ記事

2017 Gartner Magic Quadrant for SSAs: 本当に重要なビジョンと実行能力とは

ブログ記事 : 3PARとNimble Storage。Gartner Magic Quadrantとクリティカルな機能

ブログ記事

3PARとNimble Storage。Gartner Magic Quadrantとクリティカルな機能

インフォグラフィック : 『Make IT Smarter with Intelligent Storage』

インフォグラフィック

『Make IT Smarter with Intelligent Storage』インフォグラフィック

ビデオ : HPE NinjaProtected+バックアップアセスメント

ビデオ | 5:10

HPE NinjaProtected+バックアップアセスメント

:

ソリューション概要 | application/pdf | 728 KB

エンタープライズデータセンター向けの極めて高い可用性、パフォーマンス、容易な統合を提供するHPE XP7ストレージアレイにより100%のデータ可用性を保証します。

アナリストホワイトペーパー : 調査レポート: 1,000人のストレージユーザーから得たフラッシュに関するデータと新事実

アナリストホワイトペーパー | PDF | 7MB

1,000人のITプロフェッショナルを対象としたこの調査レポートでフラッシュストレージを評価するとともに、フラッシュおよびサーバー仮想化ワークロードにより、重要なデータの保護に関する目標を達成する方法をご確認ください。

ホワイトペーパー : 【システム構成図】HPEストレージ製品のシステム構成図をPDFにてご提供

ホワイトペーパー


カタログ : 【製品別ドキュメント】HPEストレージ製品のカタログ、マニュアル、ホワイトペーパーをPDFにてご提供

カタログ