サブスクライバーデータ管理の普及 - ビジネスホワイトペーパー

(PDF 187 KB)

CSPが中核に位置付けるSDMアプローチは、サブスクライバーごとの顧客体験モデルをサポートし強化するために進化を続けています。進化するトレンドは新しい機会を示します。SDMが本質的に拡張するからです。