おすすめ
2020年版Living Progressレポート
2020年版Living Progressレポート
Living Progressは、循環型経済を推進し、人材に投資し、責任ある企業活動を行うことにより、将来のテクノロジーの需要に持続可能な方法で応えるHPEのプランです。
詳細はこちら
おすすめ
2020年版Living Progressレポート
2020年版Living Progressレポート
Living Progressは、循環型経済を推進し、人材に投資し、責任ある企業活動を行うことにより、将来のテクノロジーの需要に持続可能な方法で応えるHPEのプランです。
詳細はこちら
おすすめ
2020年版Living Progressレポート
2020年版Living Progressレポート
Living Progressは、循環型経済を推進し、人材に投資し、責任ある企業活動を行うことにより、将来のテクノロジーの需要に持続可能な方法で応えるHPEのプランです。
詳細はこちら

持続可能な未来に向けて

業務を効率化し、コストを削減し、より持続可能な未来に向けて前進しつつ、ビジネストランスフォーメーションを実現しましょう。

+ もっと見る

持続可能な方法でビジネス目標を達成する

無限の接続性を実現したといえる現代においても、資源には限りがあります。HPEの持続可能なITソリューションによって、効率性を最大化し、バリューチェーン全体でリスクを軽減し、持続可能性がビジネスにもたらす価値を拡大できます。デジタルトランスフォーメーションのプロセスに持続可能性を組み込むことで、イノベーションを加速して未来に投資する方法をご覧ください。

持続可能なITソリューションの詳細を見る

持続可能な方法でデジタルトランスフォーメーションを実現
モダナイゼーションを進めて設置面積とエネルギー使用量を削減するとともに、現在の運用を最適化しつつ将来の資金を確保するための継続的なモデルを構築できます。
リスクを軽減し循環経済を推進
人権から労働法、気候、廃棄物管理に至るまで、ITサプライチェーンに内在する運用、コンプライアンス、風評などに関するリスクを軽減できます。
グローバルなインパクトを実現
HPEのHPCおよびAIソリューションは、コンピュートからソフトウェア、ストレージ、およびサービスにわたる包括的なスーパーコンピューティング アーキテクチャーで構成されており、オンプレミス、ハイブリッド、またはas a serviceの形で利用でき、業界や世界にインパクトを与えるスピードと規模で持続可能な成果をもたらします。

気候変動目標

  • 0

    2050年までに二酸化炭素排出量実質ゼロを実現。

  • 80%

    2025年までに80%の生産サプライヤーが科学的根拠に基づく目標を設定。

  • 30X

    HPE製品のエネルギー性能を2015年比で30倍向上。
    気候変動ポリシー - リファレンスガイド

国連のSDGsに基づく持続可能なイノベーションを推進

HPE Japanは、お客様やパートナー企業がテクノロジーを活用して、国連の持続可能な開発目標を達成できるよう支援しています。これらの目標を達成するためには、技術的なイノベーションを目的意識を持って協調的に活用する必要があり、HPEでは「パートナーシップで目標を達成」(SDG 17) を戦略全体にわたる基本的指針としています。HPEがお客様とともに達成した成果をご覧ください。

医療システムの進化 (SDG 3)

日本地域医療機能推進機構が、HPE Synergyを使用することで、中小規模の病院向けの統一された電子カルテシステムを構築しました。

産業、イノベーション、およびインフラストラクチャ (SDG 9)

日本海洋研究開発機構 (JAMSTEC) が、海洋地球科学分野の研究開発基盤となる「第4世代地球シミュレーター (ES4)」を構築しました。

デジタル金融企業への進化

デジタル金融証券企業に進化するというビジョンのもと、auカブコム証券株式会社はシステムアーキテクチャーを全面的に再構築しました。最適化されたインフラストラクチャは成長の加速を可能にし、製品とサービスのイノベーション、多様な収益モデル、および経営の効率化を通じて業界ナンバーワンを目指すという同社の目標を支えています。

動画を見る
デジタル経済における持続可能なビジネスを後押し

HPEのチーフ持続可能性オフィサーであるBrian Tippensと、Salesforce社のチーフプロキュアメントオフィサーであるCraig Cuffie氏が、ビジネスが持続可能性をトランスフォーメーション戦略に組み込むことで、ビジネスの目標と社会および環境面での目標の両方を矛盾することなく達成する方法について議論しています。

お問い合わせ

ITの効率化と持続可能性を専門とするHPEの技術者チームは、HPEのソリューションエキスパートや製品エキスパートとも連携してお客様に専門知識を提供することで、より持続可能なソリューションの実現を後押ししています。
エキスパートによる支援の詳細については、HPEの営業担当者までお問い合わせください。