John Hinshaw

Executive Vice President and Chief Customer Officer

John Hinshaw

John Hinshawは、Hewlett Packard EnterpriseのExecutive Vice President and Chief Customer Officerです。この役職において、戦略的顧客および戦略的提携組織を率い、主要な顧客と提携パートナーとの関係の強化を担当しています。また、お客様がHewlett Packard Enterpriseとのやり取りで最高のエクスペリエンスを得られるよう確保するカスタマーアドボカシー部門と、ITおよびサイバーセキュリティ部門をリードしています。

2011年にテクノロジー&オペレーション担当エグゼクティブバイスプレジデントとしてHewlett Packardに入社し、2015年11月のHewlett Packard Enterpriseの設立までその組織を牽引してきました。

Hewlett Packardへ入社する前は、約5年間、The Boeing Companyで情報ソリューション部門の統括マネージャーとして、その前は最高情報責任者 (CIO) として従事していました。また、Boeingの情報セキュリティおよび情報管理における全社的なコーポレートイニシアチブを先導しました。Boeingに在職中の2009年には、Executives’ Club of ChicagoとAssociation of Information Technology Professionalsによって、CIO of the Yearに選ばれました。

Boeingの前は、14年間、シニアバイスプレジデント兼CIOとしてVerizon Wirelessに従事していました。また、ビジネスの成長促進、コスト削減、ビジネスの生産性向上に重点を置いた多数の主要な職務にも就いていました。キャリアスタート当初は、コンサルタントとしてAccentureに従事していました。

Hinshawは、The Bank of New York Mellonの取締役を務め、テクノロジー、リスクと人事、および報酬委員会に属しています。また、DocuSignの取締役も務め、監査、指名、およびガバナンス委員会に属しています。さらに、National Academy Foundationの取締役を務め、100,000人の高校生の進学および就職を支援しています。Hinshawと妻のJuliaは、教育、ヘルス、ウェルネス、およびその他の慈善活動のニーズに重点を置いた財団法人を設立しています。Hinshawは、James Madison Universityから、コンピューター情報システムにおける経営管理の学士号を取得しています。