Irving H. Rothman

President and Chief Executive Officer, HPE Financial Services

Hewlett Packard Enterprise (HPE) のIT投資/金融子会社であるHPE Financial Services (HPEFS) は、ビジネストランスフォーメーションを実現するソリューションを全世界に展開しており、Irv Rothmanはその責任者を務めています。

HPEFSは、テクノロジーの可能性を最大限に引き出してビジネストランスフォーメーションの推進とビジネス成果の向上をサポートするIT投資戦略を提供しています。ニュージャージー州バークレーハイツに本社を構え、ダブリン、アイルランド、およびシンガポールに地域拠点を置くHPEFSは、全世界に1,600人超の従業員を擁し、50を超える国でビジネスを展開しています。

HPEFSに入社する前にCompaq Financial Services (CFS) 社で社長兼CEOを務めていたRothmanは、1997年の設立当初からCFS社で指揮を執り、2002年にHPとCompaq社の合併が完了するまでにCFS社の資産を37億ドル超にまで増やして10億ドルを超える収益を創出しました。

金融サービス業界で44年を超えるキャリアを持ち、1985年にAT&T社に入社するまでU.S. Leasing International社とThomson McKinnon Securities社でリーダーを務めてきたRothmanは、AT&T Capital社のGroup Presidentとして、最終的に米国で第2位の規模を誇るリース会社へと成長した組織の構築に貢献しました。

John Wiley & Sons社から出版されている『Out-Executing the Competition: Building and Growing a Financial Services Company in Any Economy』という本の著者であるRothmanは、ラトガース大学に通い、ペパーダイン大学で金融学のMBAを取得しました。