HPE ProLiant Thin Micro TM200

シンマイクロというサーバーの新機軸

パートナーソリューション紹介

HPE ProLiant Thin Micro TM200を使ったパートナー企業のソリューションを紹介いたします。

「TRUST DELETE BOX」

ノートPC・タブレットPCの「盗難紛失」「不正持ち出し対策」はこれ1台にお任せ!

モバイルPCの挙動を監視し、自律制御するオンプレミス型セキュリティ

ノートPCやタブレットPCなどのモバイル端末を、 手間をかけずに管理したいお客様向けのソリューションです。
あらかじめ指定したセキュリティポリシーに違反した場合、 端末のロックや消去を行う事で、端末の不正利用や、紛失・盗難時の情報漏えいを防ぎます。
一度セキュリティポリシーを適用すれば、 その後は各端末が自律的な監視・制御を行うため、 管理者の負担になりません。また、面倒な構築作業も必要なく、管理サーバーをLANに接続し、管理対象端末にエージェントプログラムをインストールすれば、その日からご利用頂けます。

手間をかけずに社員の不正を抑止する!

「許可しないネットワークに接続した」「指定した無線の届かない場所に移動した」「一定期間社内LANに接続しなかった」「特定の場所から一定距離以上離れた」「電源アダプターが抜かれた」など、あらかじめ指定したポリシーに違反すると、端末をロックして操作不能にし、さらに大音量の警報を発する事もできます。
ポリシー条件が満たされると自動的にロックが解除されるため、手間をかけずに不正を抑止することができます。

事故の際にはドライブ上の全データを完全消去!

ポリシー違反によって端末がロックされた場合、指定時間以内にロックを解除(ポリシーを満たした状態に)しなければ、その端末は盗難や紛失等の事故が発生したものと判断し、自動的にデータの消去を開始します。
また、端末がサーバーと通信可能な状態であれば、遠隔命令によって、ロックや消去を行うことも可能です。
消去の際には、OSを含むドライブ上の全データを、復元不可能な上書き方式で完全に消去します。

お勧めしたいお客様

働き方改革の推進に!

働き方改革を実践するためには、モバイル端末の活用が不可欠です。モバイル端末を活用したいがセキュリティに不安を感じているお客様、モバイル端末の管理やセキュリティ対策などの運用負担を心配されるお客様に最適なソリューションです。

 

オフラインでも利用する営業端末に!

一般的な遠隔消去(リモートワイプ)や遠隔ロックのソリューションは、サーバーとクライアント間で通信可能でなければ実行できません。外出先でのネットワーク接続を認めていない営業端末であっても、セキュリティポリシー違反があると、自動的にロックや消去が実行されるため、安心してご利用頂けます。

閉域網に接続するLTE対応タブレットに!

社内ネットワークに設置するアプライアンス型のソリューションですので、閉域網での運用も可能です。
LTEなどを介して社内に接続された際には、遠隔命令によるロックや消去が可能なだけでなく、一定期間以上社内に接続されない端末は、ポリシー違反とみなして自動でロックや消去を行うといった運用も可能です。

参考価格(モデル価格)

TRUST DELETE BOX 10 クライアントライセンス 10台分
BOX本体(サーバーハードウェア HPE ProLiant Thin Micro TM200)1台含む
¥390,000

※3年保守、5年保守プランもございます

こちらのソリューションの詳しい資料は、下記ボタンよりダウンロードいただけます。

企業情報

企業名:ワンビ株式会社 営業部

住 所:東京都渋谷区代々木2-18-3 オーチュー第一ビル2F

電話番号:03-6909-0305

メール:sales@onebe.co.jp

製品URL:http://www.onebe.co.jp/product/tdbox/index.html

Intel Inside®飛躍的な生産性を
インテル®Xeon®プロセッサー搭載

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。