プレスルーム
www.hpe.com/jp/newsroom

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL:0120-268-186
(携帯、PHS:03-5749-8279)

2020年7月28日

HPE、新しい日常を楽しむ
Online Family Dayを開催

在宅勤務が続く今年度は、社員と家族、家族と会社の絆を深める恒例イベントをリモート開催

 

ヒューレット・パッカード エンタープライズ(HPE)(日本ヒューレット・パッカード株式会社本社:東京都江東区、代表取締役社長執行役員:ジャスティン・ホタード)は、2020年8月3日~5日の3日間、第11回Online Family Day(オンラインファミリーデー)を開催することを発表します。

 

HPEのFamily Dayは、社員の家族を会社に招き、会社に対する理解を促進する取り組みとして、過去10回、毎年1,500名以上が参加し、江東区大島本社ビルで開催してきました。今年は新型コロナウィルスの影響で社員は現在、原則在宅勤務を継続し対面型のミーティングやイベントを自粛していますが、社員間の絆を深める場であるFamily Dayもオンラインで開催することになりました。オンラインでの開催により、これまで参加できなかった首都圏以外に勤務する社員と家族も参加することが可能になりました。

 

「お家で作ろう!夏の思い出」をキャッチフレーズに、40名以上の社員が自発的に企画運営に携わって準備された、20以上のプログラムが展開されます。楽しみながら、HPEへの理解を深めることを目的に組まれたプログラムは、「Diversity」、「Wellness」、「Technology」をテーマにオンラインおよびオンデマンドで実施します。お客様による協賛や外部から講師を招いて行うアトラクションなど、幅広いプログラムを展開します。

 

Online Family Day2020主要プログラム

- Diversity:多様性を育むダイバーシティ&インクルージョンへの取り組みを紹介する様々な講座の、視覚障がい者の見ている世界が社員により紹介されます。

- Wellness:在宅生活が続くなか、重要性が増す一方の健康づくりを親子で楽しむ体操教室、笑いヨガなどのプログラムが実施されます。

- Technology: 大島本社を巡るバーチャルオフィスツアーが毎日実施され、サーバー、ネットワークについて学べる講座や早押しクイズ、プログラミング教室など、HPEの最先端をわかりやすく、身近に感じるためのプログラムが実施されます。

 

Online Family Dayは、在宅勤務が続き、社員同士が顔を合わせる機会が減少する中でも、社員と家族、家族と会社の絆を深める機会を促進する目的で実施します。

 

ヒューレット・パッカード エンタープライズ(HPE)について

HPEは、エッジからクラウドまでのプラットフォームをas-a-serviceとして提供するグローバル企業です。あらゆる場所に蓄積される全てのデータの価値を解き放ち、事業の成果を加速させるお手伝いをします。人々の生活そして働き方の向上を目指し、数十年にわたって未来の再考とイノベーションを重ね、HPEはユニークながらオープンでインテリジェントなテクノロジーソリューションを提供しています。すべてのクラウドとエッジにわたる一貫性のある利用感により、お客様が新たなビジネスモデルを開発し、新たなエンゲージメントを展開し、運用のパフォーマンスを最大化できるようサポートしています。詳細はwww.hpe.com でご確認ください。

 

※ HPEの健康経営への取り組みについては以下を参照ください。
https://www.hpe.com/jp/ja/about/health-management.html