プレスルーム
www.hpe.com/jp/newsroom

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL:0120-268-186
(携帯、PHS:03-5749-8279)

2019年10月24日

HPE、26週間の有給育児休職制度を導入し、子育て家族を支援

HPE Work That Fits Your Lifeプログラムのさらなる拡充により、社員の柔軟な働き方を支援

ヒューレット・パッカード エンタープライズ(HPE)(日本ヒューレット・パッカード株式会社:東京都江東区、社長執行役員:ジャスティン・ホタード)は本日、Work That Fits Your Life (人生の各ステージにあった働き方支援)プログラムの一環として、子育て家族を支援する「有給育児休職制度」の導入を発表しました。社員が新しく子供を迎え、父母になる場合、親子の絆を深めるための支援制度に加え、有給で26週間の休職を取得できる制度を新たに導入します。

HPEは父母それぞれによる子育て、ならびにそれを支援する職場のカルチャーの重要さを認識しており、有給育児休職と柔軟な勤務体系の両面において、革新的な新しい制度を導入します。日本ではすでに導入している育児休職の制度を拡充し、同社の勤続年数が一年間以上に達している社員が親になる場合、出産後あるいは養子として子供を迎えてから12ヶ月以内、26週間有給で休職を取得することができます。国からの給付を活用する形で導入する当制度では、母親は産後休暇8週間および育児休職期間のうち18週間、父親は育児休職期間のうち26週間、100%有給相当での休職が可能となります。

HPEはまた、「親子の絆を深める支援-Parental Transition Support」として、親になる社員に、出産後あるいは養子として子供を迎えてから小学校6年生の3月までの期間に、最長36ヶ月まで、パートタイムで働く機会を提供する柔軟な勤務制度も実施しています。

親子の絆は子供の幸福と健康に必要不可欠なものであるという考えから、企業が子育て世代を支援することの重要性がますます高まっています。HPEは、Work That Fits Your Lifeのカルチャーをさらに促進することを目的に、これら2つの制度を導入することになりました。

日本ヒューレット・パッカード株式会社社長執行役員、ジャスティン・ホタードは、次のように述べています。「社員には仕事のポテンシャルを最大限に発揮していただきたいと思っています。この子育て家族の支援プログラムは、社員、そしてその家族の成長をも醸成することを目的としています。このHPEの世界的な取り組みを日本でも導入し、高度なスキルを有する、やる気に溢れた社員を支援できることを嬉しく思います。」

有給育児休職に加え、日本ヒューレット・パッカードは全社員にベネフィットの拡充と革新的なキャリア支援オプションを提供します。

  • 既に育児を開始した家族への支援:有給育児休職の取得は、2019年5月1日以降に出産した子供あるいは養子として迎えた子供を持つ親に、遡って適用されます。

  • 親子の絆を深める支援-Parental Transition Support:親になった際は、出産あるいは養子縁組後小学校6年生の3月末までの間に3年間短縮勤務できる制度です。社員は新しい子供と関われるより多くの時間を持ちながら、仕事に復帰することを支援します。
     

6月に導入したWellness FridayもWork That Fits Your Life (人生の各ステージにあった働き方支援)プログラムを構成する制度として、働き方改革の促進を担っています。

日本ヒューレット・パッカード株式会社執行役員 人事統括本部長 鶴田義朗は、次のように述べています。「このたびの支援制度導入は、HPEのワーキングカルチャーが社員の社内外での生活をいかに大事にしているかを象徴しています。充実した個人生活を支援するために働き方の柔軟性に注力することで、家庭に変化が訪れる時にも、社員が成長し、目標に向かって前進できる仕事環境を提供することができます。」
 

■ヒューレット・パッカード エンタープライズ(HPE)について
HPEは、世界的なテクノロジーリーダーであり、エッジからクラウドまでシームレスなデータの収集、分析、操作を可能にするインテリジェントソリューションの開発に注力しています。HPEは、新たなビジネスモデルの推進、お客様と社員の新たなエクスペリエンス創生、現在そして将来にわたる効率的な運用に貢献することで、お客様のビジネス目標達成を加速します。

■健康経営への取り組みに関する情報は以下URLを参照してください。
https://www.hpe.com/jp/ja/about/health-management.html