プレスルーム
www.hpe.com/jp/newsroom

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL:0120-268-186
(携帯、PHS:03-5749-8279)

2017年01月19日

ヒューレット パッカード エンタープライズ、クラウド型アプリケーションパフォーマンステスト「HPE StormRunner Load」をAWS Marketplace上で提供

AWS Marketplaceから「HPE StormRunner Load」の直接利用が可能になり、Webアプリとモバイルアプリの開発を加速

2017年1月19日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

 

日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長執行役員:吉田 仁志、以下 日本ヒューレット・パッカード)は本日、アプリケーションのパフォーマンスおよび負荷テストをクラウドベースで可能にする「HPE StormRunner Load」をAWS Marketplace上で提供すると発表しました。

「HPE StormRunner Load」は、アプリケーションの負荷・性能テストをクラウド型で提供する先進的なプラットフォームです。エンドユーザーは、性能テスト環境を自前で準備することなく、本プラットフォームを利用することで迅速に性能・負荷テストの開始が可能となります。今回のアップデートによって、「HPE StormRunner Load」をAWS Marketplace上のSaaS Subscriptionでも利用させることが可能になりました。AWS Marketplaceの簡単かつ直感的でスケーラブルなプラットフォームにより、高品質なアプリケーションの開発と迅速な導入が実現できます。また、同ソリューションをモバイルアプリのテスト基盤である「HPE Mobile Center」や「HPE AppPulse Suite」と組み合わせることで、アプリケーションのテストから稼働、さらにはモニタリングに至るまで、一連のアプリケーション開発サイクルを包括的にサポートするソリューション群を利用することが可能になります。

Webアプリやモバイルアプリへの継続的な需要の拡大に伴い、エラーのないアプリケーションを迅速に開発することが企業に求められています。一方、増大するアプリケーションの複雑さは、マルチプラットフォームへの対応の必要性とも重なって、パフォーマンスの低下や脆弱性を招く要因にもなっています。そうした中、開発部署が高速、高性能、かつ拡張性の高いスマートなアプリケーションを開発し、市場の変化にも俊敏に対応するために、新たなツールが求められていました。

AWS MarketplaceおよびAWS Service Catalog担当バイスプレジデントであるデイブ・マッキャン(Dave McCann)氏は、次のように述べています。「HPE StormRunner Loadは、Webアプリやモバイルアプリのパフォーマンステストをクラウド上で容易に行える、開発者には欠かせない優れた製品です。当社のお客様は、HPS StormRunner Loadのような使いやすいクラウドベースのソリューションを求めています。同ソリューションがAWS Marketplace上で利用できるようになることで、扱いやすいアプリケーション開発ツールを提供し、開発者を総括的に支援するという当社の取り組みがさらに強化されます。」

「HPE StormRunner Load」は、シームレスで費用対効果の高い機能をAWSなどのクラウドサービスを利用してDevOpsに取り組んでいるチームに提供し、本稼働と同様な環境でアプリケーションのスケールアップやテストを支援するパフォーマンステストソリューションです。同ソリューションを利用することで、質の高いユーザー体験をもたらす、高性能で信頼性の高いアプリケーションの開発が可能になります。 

「HPE StormRunner Load」の主な特長と新機能は、以下の通りです。 

・ AWS Marketplace へのリスティング - 分析機能を備えたクラウドサービスを常時利用することが可能です。また、既存のAWSアカウントで使用状況の確認や機能強化を行うことができます。 
・ ハイブリッドクラウドに対応 - AWSクラウド上でロードジェネレータをスピンアップするか、プライベートクラウド上でDockerベースのロードジェネレータを使用することで、内部および外部アプリケーションのパフォーマンステストを容易に実現します。 
・ オープンアーキテクチャによる連携 - JMeterやGatlingなど、多くのオープンソースツールをサポートしています。また、HPEおよびHPE以外のモニタリングツールにも対応しています。 
・ ユーザー管理機能を強化 - 複数のプロジェクトを進行させる際のタギングや使用状況レポートを効率化し、費用対効果を最適化します。 

HPEのアプリケーションデリバリ管理担当シニアバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーであるラフィ・マーガルオット(Raffi Margaliot)は、次のように述べています。「企業の開発者は、組織の戦略的な目標を達成するために、期待通りに機能する高品質な製品を開発しなければならないという大きな命題に取り組んでいます。また、アプリケーションによる企業の売上への影響が大きくなるにつれ、優れたパフォーマンスを実現する強力なテストソリューションも必要になります。開発者がHPE StormRunner LoadをAWS Marketplace上で活用することで、短い開発サイクルの中で、パフォーマンスやビジネスの妨げとなるボトルネックを見つけて最適化することが可能になります。」 

マイクロサービスやコンテナ向けに継続的デリバリーとコラボレーションプラットフォームを提供しているスタートアップ企業、CodefreshのCEOであるラジエル・タビブ(Raziel Tabib)氏は、次のように述べています。「分析機能を備えていて、かつスケーラブルなパフォーマンステストソリューションがビジネス上必須である当社のような企業にとって、HPE StormRunner LoadをAWS Marketplace上で利用できることは、とても役に立ちます。プラットフォームの潜在的なエラーを容易に見つけ、迅速に修正し、自信を持って市場に送り出すことが可能になります。HPE StormRunner Loadは、当社のCI/CDプロセスとも連携するので、本稼働と同様な環境でスケールアップやテストを行うことができます。また、AWS Marketplace上からダイレクトに利用できるので、請求書などのコスト管理も容易になります。」


〈アプリケーション開発を支援するソリューション群をAWS上で提供〉
HPEは、テストおよびモニタリングソリューションの包括的なポートフォリオをAWS上で提供し、高品質なアプリケーションの開発を支援します。同ソリューション群を利用することで、さらに高速、高性能、かつ拡張性の高い最先端のアプリケーション開発が可能になります。詳細は以下の通りです。 

・ 「HPE Mobile Center」 - 高機能で高品質なモバイルアプリの迅速な設計、テスト、導入を支援するソフトウェア開発者向けの統合スイートです。「HPE Fortify on Demand」やオープンソースのテストツールを活用し、予測および反復といった学習メカニズムによるテストやモニタリングを行うことで、あらゆるユーザーシナリオを網羅し、モバイルアプリの性能を向上します。 
・ 「HPE AppPulse Suite」 - 「HPE Haven OnDemand」による高い機能を備え、アプリケーションの開発に柔軟性と可視性をもたらし、パフォーマンスを向上します。以下、3つのクラウドベースのモジュールで構成されています。 
 ・ 「AppPulse Mobile」 - AndroidおよびiOSモバイルアプリのユーザー体験を、コーディングやタギングといった面倒な操作なしでモニタリングすることが可能です。ユーザー体験を詳細に分析し、瞬時に確認することで、根本原因となっている問題をコードレベルで特定します。 
 ・ 「AppPulse Trace」 - Webアプリおよびモバイルアプリ向けに、パフォーマンスモニタリングとトランザクショントレース分析を実行します。エンドツーエンドなアプリケーション可視性により、コードレベルで問題を特定します。 
 ・ 「AppPulse Active」 - 本稼働前に、Webサイト、モバイル、ならびにクラウド上でのアプリケーションのユーザー体験を瞬時に確認し、パフォーマンスを総合的にモニタリングします。


〈販売開始予定〉
「HPE StormRunner Load」は現在、Virtual User Hoursに基づく従量課金ライセンスモデルとして、AWS Marketplaceで提供中です。また、「HPE Mobile Center」および「HPE AppPulse Suite」(Active、Mobile、Trace)の最新バージョンもHPE.comで提供しています。