画像をタップして拡大する

2020年7月3日

エッジコンピューティングが深い洞察を迅速に提供する

より高度な業務の運用を実現するには、データが生成される場所 であるエッジでデータを収集、分析、活用する必要があります。このレポートでは、ますます加速するエッジ中心のビジネスやその活用事例、IT部門がアーキテクチャーについて下すべき決断、IT部門とOT部門に求められる連携や立ちはだかる課題と解決策について解説します。

  • エッジ中心のビジネス
  • エッジの活用事例
  • IT部門がアーキテクチャーについて下すべき決断
  • IT部門とOT部門に求められる新たなレベルの連携
  • 立ちはだかる主な課題
  • 基盤の構築: 今、何をすべきか

enterprise.nxt

ITプロフェッショナルの皆様へ価値あるインサイトをご提供する Enterprise.nxt へようこそ。

ハイブリッド IT、エッジコンピューティング、データセンター変革、新しいコンピューティングパラダイムに関する分析、リサーチ、実践的アドバイスを業界の第一人者からご提供します。

enterprise.nxt
ニュースレターのご登録

enterprise.nxtから最新のニュースをメールで配信します。