HPE ConvergedSystem for Cloud

コンピュート、ストレージ、ネットワーク、およびソフトウェアのすべてを、ワークロードに最適化された完全統合型のコンバージド・インフラストラクチャシステムに集約。

HPEコンバージドクラウドシステム向けサーバー HPEコンバージドクラウドシステム向けサーバー

最短の時間でコンバージドクラウドに移行可能

完全に統合されたプライベートクラウドを介して、迅速かつ容易にセキュアなクラウドサービスにアクセスできます。HPE ConvergedSystem for Cloudは、コンピューティング、サーバー、ストレージ、ネットワーク、およびソフトウェアのすべてを含む、統合されたフルスタックソリューションです。
また、オープンアーキテクチャーに基づいているため、最大限の柔軟性が確保されています。

 

HPE Helion CloudSystemが組み込まれ、従来のアプリケーションとクラウドネイティブのアプリケーションに対応することで、複数のクラウドにまたがる自動化、オーケストレーション、制御を可能にしています。 

迅速な導入 

エンドツーエンドのソリューションにより、クラウドのハードウェア、ソフトウェア、サービスコンポーネントを統合する際に、推測に依存する部分をなくします。数ヶ月ではなく、数週間でフル稼働することができます。

迅速なイノベーション

PaaSレイヤーをシステムに最適に統合することで、可用性と拡張性に優れたクラウドネイティブのアプリケーションを開発・配備し、組織全体に提供できます。

投資を保護

システムは柔軟性が高くオープンであり、ハイブリッドクラウド環境に対応しています。既存のデータセンターの資産 を活用して、導入コストを大幅に削減できます。


96%

サーバー構成時間の短縮率¹

50%

管理ツールの削減率²

217%

ITスタッフの削減率³

HPE Helion CloudSystemでビジネスを前進

ITマネージャーがコンバージドクラウドシステムを監視

プライベートクラウドで成功したCENACE

エクアドル全土の配電網を運営するCENACE (CENTRO NACIONAL DE CONTROL DE ENERGIA) は、発電、送電、配電など多くの会社と連携しています。高品質のリアルタイムサービスを求める中で、CENACEは新しいIT基盤と運用管理に対してまったく新しいアプローチを必要としていました。
CENACEはこの基盤を、HPE ConvergedSystem 700xベースのプライベートクラウドで構築しました。

クラウドソリューションに対応したConverged Systemファミリー

自社のワークロード向けに最適化されたインフラストラクチャから始めて、業界トップクラスのクラウド管理ツールを使用して管理します。

HPE ConvergedSystem 700

HPE ConvergedSystem 700

緊密に統合され、ワークロードに最適化されたシステムであり、購入、管理、サポートが簡単です。サーバー、ストレージ、ネットワーク製品、および管理コンポーネントは、最も要求が厳しいワークロードに対応できるように事前に構成された状態で出荷されます。HPE ConvergedSystem 700x上のクラウド向けHPE Helion CloudSystemは、高度なコンピュートとSANを使用してクラウドソリューションを展開できるより高い柔軟性を提供しています。

今すぐ表示

HPE Hyper Converged 380

HPE Hyper Converged 380

豊富な仮想化ソリューションの1つであるHPE Hyper Converged 380は、統合されたコンピュート、ストレージおよび仮想化により、クラウド向けの実績あるアーキテクチャーを提供します。このシステムは、アップグレードの簡素化、アップタイムおよびサービスレベルの向上、分析結果による価値創造、投資保護による将来のコスト削減などを特長としています。

今すぐ表示

HPE Hyper Converged 250 System for Microsoft

HPE Hyper Converged 250 System for Microsoft

Microsoft Cloud Platform System Standardでは、Microsoft Azureと整合性のあるHPEのプラットフォームにより、オンプレミスとパブリッククラウドの機能を適切に組み合わせるための柔軟性を実現しています。また、HPE Helion CloudSystemを使用すると、複数のハイパーバイザーやパブリッククラウドプロバイダーをサポートするHPE Hyper Converged 250でハイブリッドクラウド戦略を推し進めることが可能になります。

今すぐ表示

HPE Helion CloudSystem


業界をリードするハイブリッド環境向けのプライベートクラウドプラットフォーム

従来のクラウドネイティブワークロード向けに構築された、完全統合型のエンドツーエンドのプライベートクラウドソリューションです。複数のクラウド間での、自動化、オーケストレーション、および制御を可能にします。

HPE Server Now

HPE Server Now
HPEのサーバーの「今」がわかるサーバーポータルサイト「HPE Server Now」

関連情報

記事 : HPE Server Now:新製品発表、キャンペーン、お客様事例等の最新情報をいち早くご紹介しています。

HPE Server Now:新製品発表、キャンペーン、お客様事例等の最新情報をいち早くご紹介しています。
記事

HPE Server Now:新製品発表、キャンペーン、お客様事例等の最新情報をいち早くご紹介しています。

カタログ : サーバーカタログ:サーバー製品の日本語版カタログをPDFファイルでご提供しています。

サーバーカタログ:サーバー製品の日本語版カタログをPDFファイルでご提供しています。
カタログ

サーバーカタログ:サーバー製品の日本語版カタログをPDFファイルでご提供しています。

パンフレット : HP ConvergedSystemプラットフォームに構築されたHP Helion CloudSystem

helion_cloudsystem
パンフレット

HPE ConvergedSystemが稼働している環境で、HPE Helion CloudSystemにより、必要な速度を確保。事前統合されたテスト済みのシステムを使用することにより、価値創出までの時間を短縮。

パンフレット : 新基準を確立:HPE Helion CloudSystem

HelionDatacenter
パンフレット

HPE Helion CloudSystemについて必要なあらゆる知識を確認して、データセンターの効率の新基準を確立していただけます。

ソリューション概要 : HPE ConvergedSystem 700:オンデマンドのITインフラストラクチャ向けの設計

CloudConvergedSystem
ソリューション概要

このテクニカルシステムガイドでは、HPE ConvergedSystem 700の設計目的の概要と、ソリューションコンポーネントについての詳細な情報が示されています。

ブログ記事 : HPE ConvergedSystem 700:New Style of ITへの移行に必要なアジリティ

CSystem
ブログ記事

ビジネス要件向けの迅速なデリバリ、統合されたライフサイクル管理と柔軟性を備えたHPE ConvergedSystem 700をご覧ください。

ソフトウェア : ダウンロード:HPE Helion CloudSystem評価版

HPE-Helion-CloudSystem-Evaluation
ソフトウェア

次世代のクラウド管理ソフトウェアであるHPE Helion CloudSystemは、中核となる高度なインフラストラクチャサービス、プラットフォームサービス、アプリケーションサービスを提供します。90日間の評価版をご利用ください。

  • 1.
    Based on HPE testing as of August 2013 comparing HP One View v1.00 vs. traditional HP management tools, each deploying 16 servers. Test was to configure the networks, enclosure, template, and profiles. HP OneView takes 14 minutes of an admins time vs. traditional HPE management tools taking 170 minutes of admin time.
  • 2.
    Based on HPE testing in May, 2014 comparing HPE OneView 1.10 vs. traditional approach to server and storage management requiring eight tools.
  • 3.
    ESG White Paper: “Analyzing the Economic Value of HPE ConvergedSystem 700 in an Enterprise Environment”, December 2014.