HPE GreenLake for Block Storage

HPE Alletra Storageを基盤とするエンタープライズブロックストレージでは、セルフサービスのアジリティですべてのアプリケーションのデータ管理を簡素化できます。

あらゆるSLAを満たし、リスクを低減

場所を問わない直感的なクラウドエクスペリエンスで、アジリティを高め、新しいアプリケーション、サービス、イニシアチブの実行を加速させます。AIによる管理されたセルフサービス型のブロックストレージにより、データ管理を簡素化して、インフラ効率を最大化し、あらゆるアプリを妥協することなく実行できます。

直感的なクラウドエクスペリエンスによりビジネスを加速

直感的なAI主導のクラウドエクスペリエンスがオンプレミスで実現することで、管理を簡素化し、運用をインフラストラクチャ中心からアプリケーション中心へと変えることができます。ハイブリッドクラウド全体のワークロードを単一のクラウドコンソールで管理、保護しつつ、インテリジェントなセルフサービス型のプロビジョニングによって事業部門を強化します。

妥協することなくあらゆるアプリケーションを実行可能

エンタープライズグレードのストレージを最大限に活用できます。卓越した100%のデータ可用性保証を実現するミッションクリティカルストレージで、ハイブリッドクラウド全体であらゆるSLAに対応します。大規模環境でも常時高速のパフォーマンスと超低レイテンシで、最も要求の厳しいアプリケーションを高速化します。

優れたパフォーマンスと、優れた経済性

分散型ストレージでは、運用を中断することなく、パフォーマンスと容量を個別に拡張できます。ブロックワークロードまたはファイルワークロードを単一のマルチプロトコルアーキテクチャー (HPE Alletra Storage MP) に展開し、共通のクラウドエクスペリエンスで運用することで、サイロと複雑さが解消されます。ニーズに合わせて、前払い購入または透明性の高い月額サブスクリプションでリソースを利用できます。

IDC Technology Spotlight: HPE GreenLake for Block Storage

クラウドオペレーションのセルフサービスの俊敏性とミッションクリティカルな環境における100%の可用性の保証を特長とする、業界初のオンプレミスのStorage as a ServiceであるHPE GreenLake for Block Storageの価値について、IDC社の分析結果で詳細をご確認ください。 

Storage as a serviceバイヤーズガイド

エッジからクラウドまで、アプリケーションやデータが存在するあらゆる場所でデータ管理を簡素化するクラウド運用エクスペリエンスを提供する、真のStorage as a Serviceのメリットをご紹介します。

HPE GreenLake for Block Storageを選択する理由トップ12

このソリューションを活用すれば、場所を問わないクラウド運用エクスペリエンスの力を利用して運用を簡素化し、変革を加速できます。ミッドレンジの価格帯のミッションクリティカルなストレージと効率的なマルチプロトコルアーキテクチャーを活用して、妥協することなくあらゆるアプリケーションを実行できます。

セルフサービスのアジリティでビジネス成長を加速

事業部門の責任者はいくつかの簡単な手順で自らアプリケーションをプロビジョニングして展開できるようになります。その迅速かつシンプルな方法をご覧ください。

次のステップ

今すぐ導入できます。購入オプションを検討したり、HPEのエキスパートを交えてビジネスニーズに最適なソリューションを特定したりすることもできます。

主な製品

データをインテリジェンスに変える

スマートな意思決定と顧客への推奨事項の提供を可能にする、データから得られる信頼できる唯一の情報源。

HPE Edge-to-Cloud導入フレームワーク

場所を問わずクラウド運用モデルを展開できます。

HPE Alletra Storage

エッジからクラウドにわたって、種類を問わずどのようなアプリケーションも、あらゆるワークロードに対応して妥協することなくクラウドエクスペリエンスでシームレスに実行します。

HPE GreenLake - セキュアなオープン型Edge-to-Cloudプラットフォーム

ハイブリッドクラウド運用モデルによって、あらゆるワークロードとデータにわたってソリューションを強化します。HPE GreenLakeは、お客様が求めるセキュリティ、可視性、管理の容易さを備えた、柔軟性と拡張性に優れたクラウド運用エクスペリエンスを提供します。