HPE Cray XD2000

高いコンピュート能力が求められるワークロードを優れた柔軟性と効率性で高速化することによってデータから多くの価値を引き出します。

イノベーションを強力にサポート

目的が今日の膨大な統合モデリング、シミュレーション、分析、AIワークロード、将来の発見のいずれかを問わず、HPEは企業のスーパーコンピューティングのイノベーションに対し、最も複雑な問題を解決できる卓越したコンピューティング性能とスピードを提供します。

HPCとAIのワークロード専用

高いコンピュート能力が求められるワークロードの、進化する要件とコンピューティングのニーズに対応する完全統合型のソリューションです。

TCOを削減しつつパフォーマンスを最大化

効率性に優れた電力/冷却オプションと密度の最適化により、卓越したコストパフォーマンスを実現しながら、データセンターの設置面積を削減します。

包括的なシステム管理

包括的なシステム管理とセキュリティ機能により、ITの複雑さを軽減し、リスクを劇的に低減します。

お客様事例

HPE Cray XD2000を検討すべき主な理由

HPEは、企業が今日の競争力と運用効率のメリットを確保し、将来のニーズに備えるために役立つ、次世代AMD EPYC™またはインテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載したシステム、ツール、サポートサービスから成る、スーパーコンピューティングテクノロジーの極めて包括的なポートフォリオにより、より多くの企業が利用しやすい形でスーパーコンピューティングを提供します。

コスト効率に優れたスーパーコンピューティング機能

ニーズに合わせて利用できるスーパーコンピューティングにより、複雑なHPC/AIワークロードに取り組むことができます。

パートナー企業とクライアント

次のステップ

さあ、始めましょう 購入オプションを検討したり、HPEのエキスパートを交えてビジネスニーズに最適なソリューションを特定したりすることもできます。

注目の製品およびソリューション

データをインテリジェンスに変える

スマートな意思決定と顧客への推奨事項の提供を可能にする、データから得られる信頼できる唯一の情報源。

HPEのスーパーコンピューティング

成果達成までの時間を短縮し、AIを高速化することにより、エクサスケール時代とその先の未来の世界を一変させる変革と発見を支援します。

HPE Ezmeral Data Fabric

一貫性のあるSaaSエクスペリエンスおよび全社規模での可視化とデータへのシームレスなアクセスで、ハイブリッドデータの課題を克服できます。

HPE GreenLake - セキュアなオープン型Edge-to-Cloudプラットフォーム

ハイブリッドクラウド運用モデルによって、あらゆるワークロードとデータにわたってソリューションを強化します。HPE GreenLakeは、お客様が求めるセキュリティ、可視性、管理の容易さを備えた、柔軟性と拡張性に優れたクラウド運用エクスペリエンスを提供します。

技術仕様

  • シャーシ

    HPE Cray v2240/v2277シャーシは、ラック内で2Uのスペースを使用します。

    • HPE Cray v2240シャーシ - 240V電源装置をサポート
    • HPE Cray v2277シャーシ - 277V電源装置をサポートし、北米での特定の要件に対応

  • サーバーノード

    • HPE Cray XD220vサーバー - 1U、インテルデュアルプロセッサー サーバーノード
    • HPE Cray XD225vサーバー - 1U、AMDデュアルプロセッサー サーバーノード
    • HPE Cray XD295vサーバー - 2U、AMDデュアルプロセッサー サーバーノード

  • 最新情報

    • 第4世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーをサポート (1サーバーあたり16個の4800MT/秒DDR5 DIMM)
    • 第4世代AMD EPYC™プロセッサーをサポート (1サーバーあたり24個の4800MT/秒DDR5 DIMM)
    • HPE Cray XD2000システム向けの直接液冷式 (DLC) オプションは、プラグアンドプレイですぐに使用できます。CPUのみ、またはCPU/メモリのいずれかの冷却方法を選択できます。
    • 最大4台の2,400W共通冗長電源装置により、単一シャーシで9,600Wの電力を供給可能