どこでも活用できるハイブリッドクラウドでクラウドをニーズに合わせて構築

どこからでも開始でき、最適な場所にワークロードを配置することが可能な柔軟性が備わったクラウドソリューションをお探しなら、他に選択肢はありません。アプリケーションやデータの場所を問わず、クラウドのユーザーエクスペリエンスと運用モデルを提供するHPE GreenLakeは、どこでも活用できるハイブリッドクラウドです。

複数世代にわたるIT全体のモダナイズ

複数世代にわたるITを迅速かつ柔軟にモダナイズするには、あらゆる場所に存在する従来のワークロード、クラウドネイティブなワークロード、ミッションクリティカルなワークロードのすべてに対してクラウド運用モデルが必要です。HPE GreenLakeは、お客様が必要とする拡張性を提供できます。

データを最大限に活用

これまでにないスピードとアジリティでrawデータを実用的かつ有益な情報に変えることはできますか。存在する場所に関わらず、あらゆるデータの価値を有効活用して、機会を切り開いて高い競争力を獲得できます。

あらゆるワークロードに一元的なクラウドエクスペリエンスをもたらす

クラウド運用のエクスペリエンスとともに、工場、支店、プライベートデータセンター、コロケーションにわたって活用できる単一のプラットフォームのメリットを享受できます。

将来に向けた合理性 - Western Canada Lottery Corporation

インフラストラクチャの状態を評価し終えたWestern Canada Lottery Corporation (WCLC) は、変革の必要性を認識しました。そして、ITの総点検として始まったこの取り組みは、データセンターだけにとどまらない、包括的な変革へと発展しました。HPE GreenLake Edge-to-Cloudプラットフォームが、どのようにして計画策定や、構築、拡張のプロセスを迅速化、簡素化することで、WCLCの事業を支えているのかをご確認ください。 

注目のクラウドサービス

クラウドサービス
ハイブリッドマルチクラウド
使用状況を完全に可視化する既存のブラウンフィールドのIT環境において、事前に設計された検証済みのエンドツーエンドのハイブリッドクラウドマネージドサービスを利用できます。

クラウドサービス
コンテナー
デリバリとイテレーションを迅速化するとともに、製品やサービスを継続的にリリースしたり改良したりすることでビジネス・アジリティを高められます。

クラウドサービス
移行
HPEのエキスパートの分析とアドバイスでデータファーストのモダナイゼーションを加速させてリスクを回避。

データファーストのモダナイゼーションを推進するセキュアなオープン型Edge-to-Cloudプラットフォーム

エッジ

エッジの連携

エッジからクラウドに至るまで、データを制御して有効活用。

データ

データをインテリジェンスに変える

スマートな意思決定と顧客への推奨事項の提供を可能にする、データから得られる信頼できる唯一の情報源。

クラウド

ハイブリッドクラウドの構築

希望に応じたハイブリッドクラウド。

セキュリティ

データの保護

適切なレベルのセキュリティのみを提供。