HPE Discover Virtual Experience

ビデオ ビデオ
ビデオ
HPE InfoSightがインテリジェンスのすべてを変える方法
今後は、AIを基盤とする自律型が主流となります。自動運転車からロボットの執刀医まで、AIは私たちの生活をより良いものに変えようとしています。インフラストラクチャも例外ではありません。ITに対するニーズが増大し続ける中、ストレージにもスピードと耐障害性だけにとどまらない成果が求められています。HPEはエンタープライズストレージにAIを組み込むことでエクスペリエンスを再構築しており、それによってお客様の生活もより良いものに変わることをご確認ください。
ビデオ ビデオ
ビデオ
Kubernetes向けの永続ストレージでハイブリッドクラウドのワークロード処理を強化
Kubernetesによってオーケストレーションされたコンテナーが増える中、オンプレミスとハイブリッドクラウドとの間のアプリケーションポータビリティは今もそれほど問題になっていませんが、データグラビティの問題への関心は高まっています。このセッションでは、永続ストレージを必要とするワークロードでのハイブリッドクラウドの導入を加速させるアーキテクチャー、テクノロジー、ユースケースについて説明します。Kubernetesで実行されているアプリケーションにおいて、自由なデータ移動が最終的にビジネス成果を向上させるうえでどのような意味を持つのかをご確認ください。
ビデオ ビデオ
ビデオ
ストレージによってVMware環境の最適化を行う5つの方法
ストレージによってVMware環境を自動化、簡素化、最適化することができます。初期展開から継続的な管理に至るまで、VMwareの管理者は、複数のコンソールや仮想インフラストラクチャの管理によってもたらされる情報過多や複雑さに対処できます。オンデマンドの自動化とAI主導のインテリジェンスを活用することで、ポイントアンドクリックのシンプルな操作、ポリシーベースの管理、VM中心の運用などのメリットが得られます。このセッションで、ストレージによってVM環境のさらなる最適化を行う5つの方法をご確認ください。
ビデオ ビデオ
ビデオ
HPEのストレージ戦略とビジョン - データ活用で変革を後押し
AI主導でクラウドに対応した、サービスとして提供される方法でデータから価値を引き出すにはどうすればよいでしょうか。HPEの最新のイノベーションと、Intelligent Data Platformで実現されたお客様の成果を紹介する、Storage Spotlight特別セッションをご覧ください。HPEのストレージリーダーが、データ戦略の異なる考え方について意見を交わし、HPEのストレージのビジョンと戦略を紹介し、インテリジェンスがビジネスとITの両方の変革に役立つゲームチェンジャーとなっていることについて話します。お客様がインテリジェントストレージによる変革を実現し、最新のエッジからクラウドまでのデータ保護を備えたハイブリッドクラウドを構築できるようにするために、HPEがIntelligent Data Platformでどのようにイノベーションを推進しているのかをHPEのエキスパートが紹介します。HPEは、信頼できるパートナーとして変革プロセスのすべての段階をサポートします。また、お客様のビジネスにおいてデータがいかに重要であるかを理解しています。
ビデオ ビデオ
ビデオ
HPE Nimble Storage: 10年間にわたる開発の成果
ストレージといえば、スピードとパフォーマンスが頭に浮かびますが、時間についてはどうでしょうか。インフラストラクチャの管理と問題対応に延々と時間が費やされています。10年前に、2人のエンジニアが反復思考に陥っていた業界を立て直そうとしました。時代が変わり、インテリジェンスと自動化を基盤とする革新的なストレージが提供される今、世界中の企業が自己管理型のHPE Nimble Storageを活用して時間を取り戻しています。HPE Nimble Storageがお客様にもたらすメリットについては、このセッションをご覧ください。
ビデオ ビデオ
ビデオ
あらゆるワークロードに対応するインテリジェントなHCI 新しいスタンダード
Day 0とDay 1の作業がはるかに容易になるため、ITチームはHCIを高く評価しています。しかし、従来のHCIのソフトウェア デファインド アーキテクチャーでは、Day 2以降に対応できないのでしょうか。リアクティブではなく予測型で、あらゆるワークロードに対応できる新しいHCIに対するニーズが高まる中、HPEでは、2つの最適化されたアーキテクチャーとHPE InfoSightの機能によってHCIを再構築しました。その成果をご紹介します。HPE SimpliVityを利用しているお客様が、高可用性と組み込みのデータ保護によってIT環境を変革し、パフォーマンスのボトルネックを解消してコストを削減できたと述べています。
ビデオ ビデオ
ビデオ
実現: HPE Primeraでミッションクリティカルなストレージを再定義
ITチームは、新しいミッションクリティカルなアプリケーションを展開するとともに既存のアプリケーションを効率的にサポートすることで、アジリティを高めてビジネスのイノベーションとスピードを加速させたいと考えています。しかし、インフラストラクチャの管理、調整、メンテナンスなどの日常的な問題対応に追われ、身動きが取れずにいます。アジリティは常に、信頼性を得るために犠牲となっていますが、犠牲になる必要があるのでしょうか。自己管理型のHPE Primeraがもたらす卓越した耐障害性とパフォーマンスによって妥協を排除し、ミッションクリティカルなストレージの機能を再定義する方法をご覧ください。
ビデオ ビデオ
ビデオ
サービスとしてのデータ保護、提供
データ保護に関しては、データの急激な増加、厳しいSLAと進化する脅威、コストとリスクの増大につながるコンプライアンスの状況など、多岐にわたる課題があります。レガシーアプライアンスのサイロを増やすのではなく、コスト効率よくすべてのSLAに対応できる、迅速かつシンプルなバックアップソリューションが求められています。サービスとしてのデータ保護をオンデマンドで柔軟に利用したいとお考えではありませんか。HPEは、使用されていないデータコピーをオンデマンドで効率的にクラウドにバーストして開発テストや分析に活用したいというお客様の声に 耳を傾けてきました。HPE Cloud Volumesをご検討のうえ、HPEの解決策を今すぐご確認ください。
ビデオ ビデオ
ビデオ
高性能HPE ProLiantサーバーのための次世代SSDテクノロジー
HPE ProLiantサーバーは、最適なアプリケーションパフォーマンスを実現するために最新の先端テクノロジーを提供します。ストレージはすべてのHPE ProLiantサーバーのパフォーマンスに欠かせないものであり、KIOXIA社は、PCIe 4.0、24G SAS、SATA SSDのコスト効率に優れた代替品などの次世代テクノロジーを提供することで、サーバーストレージのパフォーマンスを向上させます。前世代と比較して大幅に高速化されたPCIe 4.0および24G SAS SSDの詳細と、HPE ProLiantサーバーに最適化された最新のSSDソリューションのラインアップ一式をご確認ください。
ビデオ ビデオ
ビデオ
Apollo 4000、Scality RING、Azureによるハイブリッドクラウドビジネスの継続性
事業継続性は、多くの組織にとって重要な問題となっています。しかし、複数の物理データセンターを維持するというアプローチでは、ディザスタリカバリが複雑になり、多額のコストがかかる可能性があります。このScality社によるセッションでは、企業がパブリッククラウドにデータを自動複製しつつ、Scality RINGとHPE Apollo 4000サーバーを利用してオンプレミスのデータを保存する方法を説明します。Scality社のエキスパートが、RING eXtended Data ManagementまたはXDMにより、オンプレミスおよびクラウドストレージの拠点やデータポリシーを簡単に設定する方法を紹介します。
ビデオ ビデオ
ビデオ
勝利を目指すイノベーション: HPEとアムステルダムのサッカークラブAjax
Ajax Academyは優れたプレーヤーの背後に、トレーニングの変革に役立つ膨大なデータがあると確信しています。HPEは、生体データ、4Kビデオ、リアルタイムのプレーヤーモニタリングによって、スポーツが進化できるようにしています。https://www.hpe.com/info/analytics
ビデオ ビデオ
ビデオ
HPE Nimble Storage: 運用管理が容易なハイブリッドクラウド向けインテリジェントストレージ
HPE Nimble Storageは、ストレージエクスペリエンスを刷新する先進的なエンタープライズストレージプラットフォームであり、人工知能 (AI) とフラッシュ最適化ストレージポートフォリオを組み合わせることで、企業は高速で信頼性の高いデータアクセスと極めてシンプルな運用を実現できます。マルチクラウド フラッシュファブリックにより、オンプレミスのプライマリ/セカンダリストレージとパブリッククラウドにわたってデータサービスをインテリジェントに拡張することで、データグラビティの問題を解決し、複雑なハイブリッドクラウドを簡素化する方法をご確認ください。
ビデオ ビデオ
ビデオ
HPE Cloud Volumes Backup: サービスとして提供される、クラウドベースのアジャイルなデータ保護ストレージ
HPE Cloud Volumesポートフォリオに新たに追加された、HPE Cloud Volumes Backupの詳細をご確認ください。HPE Cloud Volumes Backupは、既存の顧客データ保護戦略およびデータ再利用戦略とシームレスに統合できるうえ、HPE RMC、Veeam、Commvaultなどの主要なバックアップアプリケーションにおけるプラグアンドプレイでの相互運用性を備えています。HPE Primera と HPE Nimble Storage を HPE Cloud Volumes Backup と併用することにより、データのクラウドへの移行やサービスとしてデータ保護を利用など、お客さまに幅広いソリューションを提供できるようになりました。
ビデオ ビデオ
ビデオ
AI主導のHPE InfoSightとインテリジェントストレージで業務を変革
手作業のプロセス、レガシーインフラストラクチャ、データのサイロ、人員不足、リソース不足などに対処することが、データを最大限に活用する妨げとなっていませんか。異なるツールを組み合わせて使用することで、エンドツーエンドの可視化や制御が困難になっていませんか。クラス最高のAIソリューションであるHPE InfoSightが、複雑なインフラストラクチャ管理の負荷を軽減します。インフラストラクチャ向けの業界最先端の人工知能により、環境内のあらゆるものの管理に変革をもたらす方法をご確認ください。
ビデオ ビデオ
ビデオ
HPE SimpliVity HCIによるエッジツークラウドの簡素化と変革の方法を体験する
仮想デモを通じて、HPE SimpliVityハイパーコンバージド インフラストラクチャ (HCI) のインテリジェントでシンプルなエクスペリエンスを体験することができます。エッジからクラウドまでを網羅するテクノロジーのデモを体験し、HPE InfoSightや予測サポートに関する専門知識を獲得し、エッジからコア、そしてクラウドに至るまでのVMデータ保護の詳細を明らかにしてマルチサイト自動リカバリの進化を確認するとともに、インテリジェントなHCIの主要なユースケースでIT環境をどのように簡素化して変革できるのかをお確かめください。
ビデオ ビデオ
ビデオ
Vodafone Idea: Connecting India
2018年に2つの通信大手が1つになりました。そして、Vodafone IdeaはHPEと提携してトランスフォーメーションの道を歩み、ユニバーサルクラウドを作成し、数百万人に手頃な価格の接続を提供できるようになりました。
ビデオ ビデオ
ビデオ
HPE Nimble Storage dHCIでHCIのエクスペリエンスを再定義するには
HPE Nimble Storage dHCIは、コンピュートとストレージを切り離し、柔軟なアーキテクチャー上でハイパーコンバージドのシンプルさを実現する、次世代のHCIです。業界で最も高度なインフラストラクチャ向けの人工知能であるHPE InfoSightを搭載したHPE Nimble Storage dHCIは、優れたアプリケーションパフォーマンスとリソース効率を実現して常時稼働データの耐障害性を確保し、企業の仮想化環境を極限まで簡素化します。詳細については、デモをご覧ください。
ビデオ ビデオ
ビデオ
HPE Primeraがミッションクリティカルなアプリケーションを再定義する方法を学ぶ
HPE Primeraは、クラウドのアジリティを備えているうえに耐障害性とパフォーマンスを向上させるため、妥協のないイノベーションが可能になります。実績ある耐障害性とHPE InfoSightに支えられるHPE Primeraは、数分でのセットアップと透過的なアップグレードを特長とする、サービスとして提供されるストレージによって、データへの瞬時のアクセスを簡単に実現します。100%の可用性を保証する、常に処理速度の速い常時稼働のストレージにより、すべてのミッションクリティカルなアプリケーションをサポートできます。
ビデオ ビデオ
ビデオ
HPEとSERMAS: 医療を改善するための連携
主要な大都市圏で、何百万人もの人々に信頼される医療をどのように提供できるのでしょうか? 定期的な改善。スペインのSERMASがHPE Synergyを選択したのはこのためです。すなわちHPE Synergyは、パフォーマンスと拡張を提供しながら、管理を簡素化する進化的な変化を意味しているからです。
ビデオ ビデオ
ビデオ
アストン・マーティン・レッドブル・レーシング: 不確実な時にアジリティを促進するテクノロジー
新しい課題に適応することはアストン・マーティン・レッドブル・レーシングのDNAの一部です。週末のレースに向けてF1マシンを微調整するためにデータを処理する場合でも、VDIソリューションを使用してモバイルワーカーに迅速に移行する場合でも、チームはトラックの内外でHPEに依存しています。
ビデオ ビデオ
ビデオ
アメリカーナ大学: 仮想教育の加速
COVID-19に襲われたとき、Universidad Americanaは完全なリモートのモデルへのシフトを余儀なくされました。学生向けのバーチャルラボやアプリケーションの導入からスタッフのホームオフィスの実現に至るまで、大学は48時間以内に対応しました。