スーパーコンピューティングの新時代

エクサスケール時代において競争優位性を得るには、スーパーコンピューティングを駆使したモデリングとシミュレーション、およびAIによって実現するデータの最大限の活用が不可欠となります。HPE Cray XDおよびEXスーパーコンピューターは、発見、イノベーション、達成の新たなフロンティアを切り拓くエクサスケールテクノロジーを実現する設計となっています。

HPE Cray – エクサスケール時代に向けたスーパーコンピューティング

今日の科学、テクノロジー、およびビッグデータの分野における解析ニーズは、これまで以上に重要、複雑、かつ緊急性の高いものとなっています。こうした需要に応えるには、まったく新しいコンピューティングアプローチが必要で、HPE Crayスーパーコンピューターはまさに最適です。革新的な問題に対して革新的な機能が導入される中、HPE Crayシステムは世界中の科学者や研究者向けの基盤となるビルディングブロックです。

現在および将来のニーズに応える柔軟性

ワークロードの進化が急速に進むなか、アーキテクチャーを柔軟に選択できることの重要性が増しています。HPE Crayスーパーコンピューティングでは、単一の管理/アプリケーション開発インフラストラクチャに、複数のプロセッサータイプを組み込むこと、すなわち異種混在構成が可能です。シングルソケットからマルチソケットノード、GPU、FPGA、AIに特化した先進的なアクセラレータに至るまで、さまざまなオプションが用意されています。

エクサスケールコンピューティング時代のネットワーキング

HPE Slingshotは、HPEが提供する専用設計の高速スーパーコンピューティング インターコネクトです。HPE Slingshotには、イーサーネット機能、最先端のアダプティブルーティング、独自の輻輳制御、高度なサービス品質管理機能が搭載されています。またIPルーティングとリモートメモリ操作の両方をサポートしており、従来のモデリングやシミュレーションの枠を超えた広範なアプリケーションに対応可能です。

高速でインテリジェントなストレージ

HPEのハイパフォーマンスコンピューティングストレージは、従来のオールフラッシュエンタープライズファイルストレージと同様にAI特有のストレージニーズに最適であり、従来の並列ストレージと同様に拡張性とコスト効率に優れています。

お客様導入事例

スーパーコンピューターに匹敵する性能とクラウド型の運用

HPE Crayソフトウェアスタックは、数十年にわたって培われたスーパーコンピューティングに関する高度な知識を土台に、最新のコンテナベースのモデルを組み込むことで、管理性、信頼性、可用性、耐障害性、および相互運用性の新たな標準を打ち立てます。ノートパソコンやクラウド上での開発からスーパーコンピューター上での本稼働へのシームレスなスケールアップが可能です。

HPCストレージの新時代: 両方のメリットを備える

従来のオールフラッシュエンタープライズファイルストレージと同様にAI特有のストレージ要件を満たし、また従来の並列ストレージと同様にスケーラブルでコスト効率に優れたハイパフォーマンスコンピューティングストレージ。

HPE Crayポートフォリオの詳細はこちら

HPE Cray XDスーパーコンピューターは、次世代の専用スーパーコンピューティングテクノロジーの代表的存在です。HPE Cray EXスーパーコンピューターは複数のプロセッサーアーキテクチャおよびアクセラレータオプションをサポートしており、次世代ブレードおよびサーバーとの前方互換性を備えています。

  • XD
  • EX

注目の製品およびソリューション

データをインテリジェンスに変える

スマートな意思決定と顧客への推奨事項の提供を可能にする、データから得られる信頼できる唯一の情報源。

HPE Supercomputing

成果達成までの時間を短縮し、AIを高速化することにより、エクサスケール時代とその先の未来の世界を一変させる変革と発見を支援します。

HPE Cray XD2000

高いコンピュート能力が求められるワークロードを優れた柔軟性と効率性で高速化することによってデータから多くの価値を引き出します。

HPE GreenLake - セキュアなオープン型Edge-to-Cloudプラットフォーム

ハイブリッドクラウド運用モデルによって、あらゆるワークロードとデータにわたってソリューションを強化します。HPE GreenLakeは、お客様が求めるセキュリティ、可視性、管理の容易さを備えた、柔軟性と拡張性に優れたクラウド運用エクスペリエンスを提供します。