ダイバーシティについて

育児や介護を支えるための福利厚生はどのようなものがありますか?

出産、育児、介護、さらに社外活動などに関する幅広い休暇制度や給付制度を設定し、その活用促進(男性が育児休職を取得しやすい環境の整備など)に努めています。各種休暇については、法定以上の有給休暇に加え、特別休暇年6日、病気休暇年20日、社会貢献休暇年6日、またリフレッシュ休暇(日数は勤続年数による)などを設けています。

2005年4月には、自社の健康保険組合を設立。人員構成や報酬、健康状態に基づき、社員のニーズにあった独自施策の展開をスタートしました。

詳細は、制度・プログラムをご覧ください。

女性が働く上での環境や支援制度について教えてください。

女性の出産支援をはじめ、男性を含む育児・介護サポート、タイムマネジメントによる長時間労働改善、社外活動奨励など、社員が家庭でも社会でも自分らしさを発揮し、多様な働き方ができるよう支援しています。 詳細はDiversity&Inclusionをご覧ください。

キャリア・人財育成について

研修制度について教えてください。

新入社員研修から始まり、様々なフェーズで充実した研修を準備しております。最初は新卒共通の集合研修で会社の制度やビジネスファンダメンタルと言った企業人、社会人としての基本を学びます。その次に職種別研修に移行し7月(職種や配属先によって異なりますが)から現場での研修、OJTとなります。新しいテクノロジーを修得するための機会も継続的に準備されています。

キャリア形成について教えてください。

長期キャリア形成の中で、入社後に職種、働く国・勤務地を変えたいと思った場合には、異動希望を出し、社内転職活動を行うことができます。入社後のキャリアプランに合わせて充実した研修用意しております。ご自身のキャリアプランに合わせて活用ください。

選考について

採用スケジュールについて教えてください。

マイページ内で別途お知らせしますので、まずはエントリーしていただきご確認ください。エントリーはこちら

どのような職種がありますか。

2022年度新卒採用では以下4職種の募集を予定しております。(変更の可能性もございます)

 

①セールススペシャリスト

お客様のニーズに合わせてHPEのハードウェア、ソフトウェア、サービスなど幅広い製品を統合し、総合的に提案していく営業活動を行います。

➁プリセールスコンサルタント

世界中のHPEのナレッジベースをもとに、最先端のIT技術を駆使して、お客様のビジネス上の課題を解決します。

➂システムエンジニア

プロジェクトマネジメント、上流工程を主に担当するアーキテクト、またお客様への提案活動等が主な業務内容となります。

④サービスエンジニア

主に基本設計以降の構築、試験・導入、運用・保守、改善提案を担当します。

 

各職種の詳細は、職種紹介をご覧ください。

理系ですが、営業職(セールス・プリセールス)に応募できますか?

はい、可能です。弊社では職種別採用を行っていますが、専攻を限定すると言った事はありません。HPEではいずれの職種も文理問わず多くの方が活躍しております。ご自身のキャリアプランに合った選択をしていただければと思います。

文系ですが、サービスエンジニアやシステムエンジニア職に応募できますか?

はい、可能です。弊社では職種別採用を行っていますが、専攻を限定すると言った事はありません。HPEでは入社後の研修やOJT等の機会もございますのでご安心ください。

海外の大学を卒業予定ですが、応募はできますか?

オンラインでの選考を予定しておりますため、海外からの選考も可能です。HPEでは様々なバックグラウンドの社員が世界中で活躍しております。

エントリーシートの提出時期による、選考結果への影響はありますか?

提出時期による選考結果への影響は、基本的にありません。ただし、採用予定数に達し次第選考を終了することがありますので、できるだけ早めにご提出ください。